SUPER JUNIOR ソンミン、SNSでファンに謝罪「不誠実な態度で傷つけて申し訳ない」(全文)

写真拡大

SUPER JUNIORのソンミンが今回、SUPER JUNIORのアルバム活動に参加しないと発表した。

ソンミンは6日午後、自身のInstagramを通じて「軍隊で切実に待っていた、絶対やりたかったメンバーたちとの活動だが、SUPER JUNIORにとって大事な今回のアルバムの成功を祈るので、今回の活動には参加しないことにした」と伝えた。

ソンミンはまた「振り返ってみると結婚を準備する過程から、10年以上多くのファンの方々の愛情で成長してきたアイドルである僕の立場が、一般的ではないという事実を無視したみたいだ」と話した。

続いて「より細かい配慮と誠実な態度が必要だったその時期に、そのようにしなかった僕の行動で傷ついたファンたちと、だんだん大きくなっていく根拠のない誤解とデマで、また裏切られたと感じたはずの方々には、より積極的なコミュニケーションが必要だと思います」と語った。

SUPER JUNIORのファンたちは先月10日、SUPER JUNIORのファン掲示板を通じて、ソンミンの脱退を要請する「ソンミンのSUPER JUNIOR活動中止を要求する声明書」を掲載、ボイコットを宣言した。ファンたちはコミュニケーションと、女優キム・サウンとの結婚過程に問題があったと指摘した。

SUPER JUNIOR ソンミン、カムバック活動にも不参加…SMがコメント(全文)

SUPER JUNIOR ソンミン「SMTOWN LIVE」ソウル公演に不参加…ファンの反感が影響?

ソンミン Instagramコメント全文

こんにちは。ソンミンです。

個人的な事情で久しぶりに挨拶することになりました。

まず、多くのファンの方々にご心配をかけたこと、心からお詫びします。

最近、僕についていろいろ悪い話が広がりましたが、一人で判断し、行動できることではなかったので、答えが遅くなりまして申し訳ないです。これに対しては僕もいつも残念で、申し訳ないと思っております。

振り返ってみると、結婚を準備する過程から、10年以上多くのファンの方々の愛情で成長してきたアイドルである僕の立場が、一般的ではないという事実を無視したようです。

より細かい配慮と誠実な態度が必要だったその時期に、そのようにしなかった僕の行動で傷ついたファンたちと、だんだん大きくなっていく根拠のない誤解とデマで、また裏切られたと感じたはずの方々には、より積極的なコミュニケーションが必要だと思います。

軍隊で切実に待っていた、絶対やりたかったメンバーたちとの活動でしたが、SUPER JUNIORにとって大事な今回のアルバムの成功を祈るので、今回の活動には参加しないことにしました。

僕はSUPER JUNIORのメンバーとして、SUPER JUNIORが長く愛されるのを願っています。そのため、僕に対する論争が続く今の状況では、今回のアルバム活動に僕が参加しないのが、チームのためにいいと思いました。

今回のカムバックはメンバーたちにとって大事なので、僕のせいでE.L.F(SUPER JUNIORのファンクラブ) たちがSUPER JUNIORを心から応援することができない状況だけは避けたいです。

僕を愛し、応援してくれるファンの方々には申し訳ないですが、僕がもっと時間をかけて努力をすべきだと思います。

E.L.Fの皆さま、今回SUPER JUNIORのカムバックを心から応援し、見守ってください。