ピーチ(Peach)は、和歌山県紀の川市とJA紀の里とともに、関西国際空港第2ターミナルで「和歌山桃キャンペーン」を開催し、桃を配布した。

今年で6回目となるもので、紀の川市副市長、市議会議長、JA紀の里常務理事、紀の川市観光協会のキャンペーンスタッフ「紀の川ぷるぷる娘」や同協会のフルーツキャラクター「ももぷる」、ピーチの井上慎一最高経営責任者(CEO)、金澤栄次監査役、和歌山県出身の客室乗務員らが参加し、国内線と国際線の3便を利用した約460名を対象に「紀の川市(JA紀の里)の桃」を無料で配布した。

桃を受け取った乗客は、「サプライズの桃のプレゼントに驚きました。食べるのが楽しみです」、「ピーチに乗った事が証明できる良い記念になりました」と笑顔で話していたという。

⇒詳細はこちら