@AUTOCAR

写真拡大

■どんなクルマ?

「パサート未満」という旨味

あたらしいヴォグゾール・インシグニア・スポーツ・ツアラーは、けっこう売れそうな予感。

1.6ℓターボディーゼルにSRiナビのパッケージを装備したこのクルマは、£23,240(341万円)なのだ。やすい。

ただし、乗る前に気に留めておかなければならないのは、一見上等に見えるこのクルマは、フォルクスワーゲン・パサートのような、(どちらかというと)高級車といった立ち位置ではないという点だ。

シートを立てた状態だと560ℓ、シートを倒したならばそれが一気に1665ℓになるけれど、これもまたパサートには及ばない。

パサートはシートを立てた状態で650ℓ、シートを倒してしまえば1780ℓの積載量を誇る。パサート強し。

ただ、パッケージングがうまく、したがって室内が窮屈に感じることはない。

新型は、リアサス周りの強化がくわわり、前輪駆動車は4リンク、4WDは5リンクのマルチリンク式となっている。

ほぼ全車に電動リアシートとテールゲートを装備しているが、エントリーレベルになるとオプション扱いということは覚えておいたほうがよいだろう。

■どんな感じ?

ヴォグゾールデザインの妙

先代よりも進化している。

簡潔なデザインのダッシュボードには、8インチのインフォテインメントが装備され、前のモデルだと気になったパネルの位置の改善が見られた。

もちろん、このクルマが高級車ではない、ということを忘れてはならない。しかし、商品としての精度や、ダッシュボードの質感など、評価すべき点はたくさんある。

わざわざお金を出してまで、プラスティック製のインテリアをレザー張りにしたくなるのも理解できるし、メーカー側の上手な策略とも言えよう。それくらいにデザインがうまい。

1.6ℓディーゼルでもクルーズに不足なし

エンジンをスタートさせる。先代のディーゼルよりも静かだ。また吹け上りもスムーズで、ターボの感じも良好である。

今回のテスト車両は136psで32.6kg-mのトルクを発生させる。力強さは申し分なく、高速のクルーザーとしても充分なポテンシャル。

組合わさる6速マニュアルのギアボックスの操作感はカチカチとした印象。ただ、ゲートにレバーが差し掛かり、そこから奥にゆくにつれて、ゴムっぽいあまり好意的でない感触である。以前のギアボックスに慣れている向きならば違和感を覚えるだろう。

ただギアの設定はロングであるから、高いギアに入れてさえいれば、回転数を低く抑えることができる。

110psのバージョンもあるが、それよりも136psのこちらのほうが官能的。2500rpmからレブリミットまでの仕事ぶりには敬服する。

0-100km加速は9.9秒というのがメーカーの公称値。長距離の高速のほうが実力を発揮できる一方で、街乗りには不向きかもしれない。俊足とはいえない。

乗り心地、ノイズは?

リアサスのセッティング自体は硬いものの、路面の段差を超えるときもしなやか。路面の状況を逐一ボディに伝え、跳ね回るようなことはない。

ただし今回のテストでは何も積載していな状態でのテストであったため、荷物を積んだ状態ならば少し違ってくるのかもしれないということを付け加えておく。

テスト車両には17インチのホイールが標準装備で、18インチや20インチのホイールもオプションで用意されている。

テストで感じたのは、ロードノイズが消えないこと。路面の継ぎ目などの少しの段差でも気になる音がしていた。

そのぶん(ともいうべきか)ドライバーアシスト機能のお陰でリラックスした移動を楽しむことができる。このグレードはクルーズコントロール、オートライト、オートワイパー、フロントカメラなどの装備が備わっていて、値段の割に至れり尽くせりといったところ。

リアシートの乗り心地も良い。成人男性でも余裕の室内で、3人かけても大丈夫だが、メーカーの想定としてはリアに2人というのが当初の計画。よって後ろに3人乗るのは少し窮屈である。

■「買い」か?

これは売れそう

インシグニアはこのクラスのリーダー的存在ではない。乗り味で言えばVWパサートやフォード・モンデオに軍配が上がる。

ただし僅差の戦いである。燃費やクラス最高峰の装備(オプションだが)を取るのも一興。

もちろんルックスの良さ、インテリアの質感の高さは、消費者の購買意欲に拍車を掛けることは間違いない。このワゴンが、かつてない販売台数を記録するのは、目に見えた未来である。

ヴォグゾール・インシグニア・スポーツ・ツアラーSRi Nav 1.6ターボD136

■価格 £23,240(341万円) 
■全長×全幅×全高 NA 
■最高速度 210km/h 
■0-97km/h加速 9.9秒 
■燃費 22.2km/ℓ 
■CO2排出量 119g/km 
■乾燥重量 1503kg 
■エンジン 直列4気筒1598ccターボディーゼル 
■最高出力 136ps/3500-4000rpm 
■最大トルク 32.6kg-m/2000-2250rpm 
■ギアボックス 6速マニュアル