上から『カーズ/クロスロード』、『ランナーズ/クロスロード』 ©2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

写真拡大

ドラマ『ランナーズ/クロスロード』が特設サイトで配信される。

【もっと大きな画像を見る】

同作は、ピクサーアニメーションスタジオによる『カーズ』シリーズの最新作『カーズ/クロスロード』のストーリーになぞらえた実写ミニドラマ。ライトニング・マックィーンをはじめとする『カーズ/クロスロード』に登場する車たちの物語を擬人化した内容となり、陸上競技に全てをかけるランナー幕井雷斗の姿を描く。

競技中に激しく転倒し、岐路に立たされる主人公の幕井役を演じるのは野村周平。アニメーションのキャラクターたちの擬人化ドラマに挑戦したことについては野村周平は、「車が主役ですが、人間ドラマなので、やりづらいと感じることなくできました。(幕井の)気持ちもすごく分かりやすくて、感情移入がしやすかったですね。悲しいというか悔しい気持ちが多かったのだと思います。そういう気持ちで演じました」とコメントしている。

あわせて『ランナーズ/クロスロード』の予告編が公開。ライトニング・マックィーンを思わせる赤いユニフォームに「95」のナンバーを身につけた幕井が、陸上のトラックで転倒するシーンが映し出されている。

映画『カーズ/クロスロード』は7月15日から全国で公開。ベテランとなったスポーツカーのライトニング・マックィーンが、最新型のレーサーの台頭や大きなクラッシュ事故によって、レース人生の岐路に立たされる様が描かれる。