岡崎に強力ライバル登場か マンCで2季21得点のイヘアナチョが37億円でレスター移籍へ

写真拡大

本人も移籍を熱望と英メディア報じる

 日本代表FW岡崎慎司の所属するレスター・シティが、マンチェスター・シティのナイジェリア代表FWケレチ・イヘアナチョを2500万ポンド(約37億円)で獲得間近となっている。

 英公共放送「BBC」が報じた。

 20歳のイヘアナチョは2015-16シーズンにシティでデビューし、公式戦36試合で14得点とブレークした。2013年のU-17ワールドカップを制したナイジェリア代表メンバーで、同大会MVPにも選ばれた逸材はシティでの2シーズンで64試合21得点を決めている。

 昨夏に2021年まで契約延長を果たしているが、FWセルヒオ・アグエロ、FWガブリエル・ジェズスらが揃うシティでは出番が限られている。現在レスターと事前交渉を行っており、選手も移籍を熱望しているという。

 身長187センチで左利きのイヘアナチョ。得点力だけでなく、足もとの技術にも優れてアシスト能力も高いため、攻撃的MFとしてもプレーできる。2トップ、あるいはトップ下としてプレーする岡崎にとっては、ポジションを争う強力なライバルとなりそうだ。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images