テニス、ウィンブルドン選手権、男子シングルス2回戦。リターンを打つ杉田祐一(2017年7月6日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】テニス、ウィンブルドン選手権(The Championships Wimbledon 2017)は6日、男子シングルス2回戦が行われ、杉田祐一(Yuichi Sugita)は1-6、7-5、6-4、6-7(2-7)、2-6でアドリアン・マナリノ(Adrian Mannarino、フランス)に敗れ、3回戦進出はならなかった。

 両者は前週のアンタルヤ・オープン(Antalya Open 2017)決勝でも対戦しており、その時は杉田が6-1、7-6(7-4)でマナリノを下し、ツアー初優勝を飾っていた。
【翻訳編集】AFPBB News