ミランMF、トルコ移籍へ!プライベートジェットに乗り込む

写真拡大 (全2枚)

ミランに所属するスロバキア代表MFユライ・クツカのトルコ移籍が近づいているようだ。イスタンブールへ飛び、トラブゾンスポルと交渉すると見られている。

トラブゾンスポルのプライベートジェットに乗り込む姿も撮影されている。

クツカは1987年生まれの30歳。2015年にミランへ加入すると2シーズンでセリエA59試合に出場してきた。

契約は2019年まであるが、トルコへ新天地を求めることになった模様。

昨季6位だったトラブゾンスポルは今年で創設50周年を迎えることから補強に力を入れているようだ。トルコメディアによれば、クツカだけでなく、インテルのチリ代表MFガリー・メデル、イスタンブルBBのボスニア・ヘルツェゴビナ代表MFエディン・ヴィシュチャもターゲットにしているとのこと。