さりげなく頑張ってます!草食男子からの「わかりにく〜いアプローチ」

写真拡大



気になる彼は、私のこと、どう思ってるんだろう…?好かれてるような、勘違いのような…その言動はどういうこと???今回は、強気にアプローチできない草食男子のさりげないアピールを集めてみました。「好き」って言われないから脈ナシなんだ…と諦めてる女子!諦めるのはまだ早いですよ!

■スタンプや絵文字つきのLINEを送る

「普段は絵文字もスタンプも送らないけど、好きな子には使っちゃう。だって、彼女にそっけないって思われたくないんだもん。『カワイイ』って言われたくて、わざわざスタンプ買っちゃったこともあるよ(笑)」(21歳/学生)

妙に可愛い絵文字とか好きなキャラクターのスタンプとか送ってきてくれるなぁ…!なんて思ったことありませんか?それは単に彼の女子力が高いからじゃないんです。他の子に送ってるLINEと比べていかがでしょう?特別カワイイならこれはもう十中八九、脈アリですね。

■趣味を合わせる

「好きな子が占いにハマってるって言うから、ついつい『俺も!』って言っちゃった!だって価値観合うって思われたいし、その方がデートに繋げやすいじゃん。ホントは占いとか全く信じないんだけどね」(19歳/学生)

唐突にデートに誘う勇気がなくても、趣味が同じならそれをダシに誘いやすいですもんね。「価値観が合う」と女子に思ってもらえたら、好感持って貰えそうだし…。“俺色に染める!”的な言動はできない草食男子は、逆にひたすら相手に合わせて“相手色に染まる!”ことを目指すようです。

■飲み会の帰りに送る

「皆で飲んでる時に好きなこと2ショットになりたいじゃん。でも『一緒に抜け出そう!』とか『俺んち来いよ!』なんて死んでも言えないからせめて駅まで送ろうかなと…。カワイイから変な奴に絡まれるんじゃ…っていう心配もあるしね」(24歳/商社)

帰りにいつも送ってくれる男子っていませんか?それは優しさだけじゃなく恋心なのかも?心の奥では“俺んち来いよ!”って思っているのかも。思い切って、今から飲み直さない?なんて誘ってみれば、彼との距離はグッと縮まるかもしれませんね。

■暇アピールをする

「好きな女子とデートしたくてもなかなか自分から誘う勇気はないじゃん。だから『いつでも暇だから!』とか『暇だから飲み行きたいなー!』とか暇アピールして誘われるのをひたすら待つ…。そこで『じゃあ、今度遊ぼう!』って言ってくれると嬉しいな」(20歳/学生)

誘えないから誘いやすい雰囲気づくりに徹する、というのが草食男子の思考。額面通りに受け取り、“バイトでも増やせば?”なんて返しちゃダメなんです!どんなに暇でも、興味ない人に暇アピールなんてしませんから。デートのチャンスを逃さないでね!

■草食だと打ち明ける

「好きな子には先に草食だってことを言っとく。そうすれば『好きだけど、草食だから告白できないんだ!』って伝わるかなって。それで相手から告ってくれれば最高なんだけどなぁぁ」(25歳/コンサル)

草食って伝えれば、相手が察して告白してくれるだろう…と考えている草食男子は多いんです!なんて人任せなんだ…と思いますが、彼らはそもそも自分でどうこうできると思っていないようです。付き合いたいのなら、あなたの方からアプローチするしかないのかもしれません。

■最後に

思い当たるフシがある女子は脈アリかも!彼からのサインを受け取ったら、ちょっとだけ彼に好き好きオーラを出しましょう。そうすればシャイな草食男子の「好き!」という言葉が聞けると思いますよ。恋する乙女、ファイトです!(城山ちょこ/ライター)

(ハウコレ編集部)