日比野菜緒/ロソルスカは大会初勝利ならず [ウィンブルドン]

写真拡大

「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン/本戦7月3〜16日/グラスコート)の女子ダブルス1回戦で、日比野菜緒(LuLuLun)/アリシア・ロソルスカ(ポーランド)はミルヤナ・ルチッチ バローニ(クロアチア)/アンドレア・ペトコビッチ(ドイツ)に2-6 6-3 3-6で敗れた。試合時間は1時間38分。

 ロソルスカと日比野のコンビは今季9大会目のダブルス出場。4月のモンテレイ(WTAインターナショナル/ハードコート)では同ペアでの初優勝を果たし、日比野はWTAツアーのダブルスで初タイトルを獲得していた。

 両者は昨年のウィンブルドンで初めてペアを組んでダブルスに出場し、1回戦でバニア・キング(アメリカ)/アラ・クドリャフツェワ(ロシア)に6-3 1-6 3-6で敗れていた。

 シングルスに出場していた日比野は、大会初日に行われた1回戦で第17シードのマディソン・キーズ(アメリカ)に4-6 2-6で敗れていた。

 ルチッチ バローニ/ペトコビッチは2回戦で、第5シードのルーシー・ラデッカ/カテリーナ・シニアコバ(ともにチェコ)と対戦する。ラデッカ/シニアコバは1回戦で、エイジア・ムハメッド/テイラー・タウンゼント(ともにアメリカ)を6-4 7-6(6)で下しての勝ち上がり。

テニスマガジン/Tennis Magazine

※写真は「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン)の女子ダブルス1回戦で敗れた日比野菜緒(左)/アリシア・ロソルスカ