マキロイと握手をする松山、初日好スタートを切った(撮影:GettyImages)

写真拡大

<ドバイデューティーフリー・アイリッシュオープンbyロリーファウンデーション 初日◇6日◇ポートスチュワートGC(7,004ヤード・パー72)>
欧州ツアー「アイリッシュオープン」は初日の競技が終了。8アンダーでフィニッシュしたダニエル・イム(米国)とベンジャミン・エベール(フランス)の2選手が首位に立った。
【関連動画】錦織圭、松山英樹への連絡手段はなんと…
松山英樹は6バーディ・1ボギーの“67”でラウンド。5アンダーで首位と3打差の9位タイと好スタートを切った。松山と同組で回ったジョン・ラームは首位と1打差の3位タイと同じく好発進、大会ホストで昨年覇者のローリー・マキロイ(北アイルランド)はスコアを伸ばせずイーブンパーで106位タイと大きく出遅れた。
谷原秀人は3バーディ・1ボギーの“70”でフィニッシュ。2アンダーで63位タイにつけた。
【初日の順位】
1位T:ダニエル・イム(-8)
1位T:ベンジャミン・エベール(-8)
3位T:マシュー・サウスゲイト(-7)
3位T:オリバー・フィッシャー(-7)
3位T:ジョン・ラーム(-7)
6位T:ジェイミー・ドナルドソン(-6)
6位T:デビッド・ドライスデール(-6)
6位T:マシュー・フィッツパトリック(-6)
9位T:松山英樹(-5)他
63位T:谷原秀人(-2)他
106位T:ローリー・マキロイ(E)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>

米国男子ツアーのスコアをリアルタイム配信!
松山英樹、全英の前哨戦へ!今週のコースは「ショットがまっすぐ行かないと話にならない」
【バケモノたちの使用ギア】気分屋プレーは松山キラー!?ジョン・ラームの“爆発力”はどっちに転ぶ?
谷原秀人が考える、ポートスチュワートGCでチャンスメイクするカギは?
松山英樹のオッズは11倍!マキロイに次ぐ優勝予想2番手