佐藤梨那アナウンサー(C日本テレビ)

写真拡大

【佐藤梨那/モデルプレス=7月7日】7月9日より、日本テレビ系のスポーツ報道番組「Going Sports&News」(毎週土曜、日曜日23:55〜24:55)に、同局の佐藤梨那アナウンサーがキャスターとして登場することが発表された。今後、日曜キャスターの一員として同番組にフレッシュな風を巻き起こす。

【さらに写真を見る】日テレ「Going!」のキャスターに抜擢された新人・佐藤梨那アナ

佐藤アナは2017年入社の新人。起用を受けて「高校生の頃から、いつか出演してみたいとずっと憧れていた番組だったので本当に驚きました。それと同時に、入社したばかりで上田(晋也)さんや江川(卓)さん、亀梨(和也)さんのお隣で進行を務められるのかと震え上がりました」と率直な想いを語った。

◆佐藤梨那アナの強みは“打たれ強さ”


また、自身の長所を聞かれると「14年間バレーボールをして鍛えた、打たれ強さが自慢です。上田さんのトークにも粘り強くついていけるように頑張ります」と意気込み、やってみたい取材にも「グラチャンバレー」を挙げて「中田監督率いる全日本女子には一体どのような変化があるのか、自分なりに感じたことを、お伝えできればと思います」とコメント。

視聴者に向けては「上田さんをはじめとする、出演者、スタッフの方々にアドバイスをいただきながら、スポーツが好きだ、という気持ちを込めて一生懸命お伝えします。よろしくお願いします」とメッセージを送った。(modelpress編集部)

■佐藤梨那アナ コメント


Q:「Going!」のキャスターに加わると初めて聞いた時、どう思いましたか?

高校生の頃から、いつか出演してみたいとずっと憧れていた番組だったので本当に驚きました。それと同時に、入社したばかりで上田さんや江川さん、亀梨さんのお隣で進行を務められるのかと震え上がりました。

Q:これからどんな取材やリポートをしてみたいですか?

4年に一度のグラチャンバレーを間近で楽しみながらお伝えしたいです。全日本女子では中田久美さんが監督に就任されました。中田監督率いる全日本女子には一体どのような変化があるのか、自分なりに感じたことを、お伝えできればと思います。

Q:「Going!」で生かせそうな、自身の長所は?

14年間バレーボールをして鍛えた、打たれ強さが自慢です。上田さんのトークにも粘り強くついていけるように頑張ります。

Q:「Going!」のスタジオ生放送を見学した感想は?

出演者の方やスタッフの方も自然と笑顔が出て、スタジオ全体で一体感のある番組だと感じました。私も早く「Going」の一員になりたいと思いました。

Q:視聴者の方へメッセージを。

上田さんをはじめとする、出演者、スタッフの方々にアドバイスをいただきながら、スポーツが好きだ、という気持ちを込めて一生懸命お伝えします。よろしくお願いします。

【Not Sponsored 記事】