温泉×遊園地、「湯〜園地」泡まみれのジェットコースターがお披露目/画像提供:大分県別府市

写真拡大

【湯〜園地/女子旅プレス】大分県別府市に温泉と遊園地を融合させたアミューズメント施設「湯〜園地」が、2017年7月29日(土)〜31日(月) の3日間オープン。開園に先駆け、報道陣向けに、アトラクションのひとつ「湯〜園地名物!温泉バブルジェットコースター」の試験運行の様子がお披露目された。

【さらに写真を見る】温泉×遊園地、「湯〜園地」泡まみれのジェットコースターがお披露目

♥泡まみれで疾走する新感覚のジェットコースター


5日、試験運転が行われた「湯〜園地名物!温泉バブルジェットコースター」は、座席が温泉成分を含む泡で満たされたジェットコースター。この日、一足先に乗車したゲストは、出発前にマシンから噴射した泡に全身まみれ、水着姿で新感覚の“泡コースター”を楽しんでいた。

♥「湯〜園地」とは


「湯〜園地」は、別府市内で約90年の歴史を持つ遊園地「ラクテンチ」を舞台に、温泉と遊園地を融合させた、温泉に浸かりながら楽しめるアミューズメント施設。

「湯〜園地」計画は、別府市がYouTubeでの再生回数が100万回を達成した場合計画を実行するという、世界初の“再生数連動型ムービー”として公開され、4日目で再生数100万回を達成、現在は300万再生を突破し大きな反響を呼び実現。


園内では、人気DJのTOWA TEIセレクトのBGMを聞きながら、周囲をぐるりと囲んだバーから温泉が噴射する「温泉ミストアストロファイター」や、全長100mのコースを温泉に浸かりながら滑る「温泉スライダー」、プールエリアに温泉を入れ大浴場にした「特性ブレンド温泉」、アトラクションにお湯を張った「温泉メリーゴーランド」、特性温泉鉄砲を持ってキッズエリアをクルージングし、様々なターゲットに温泉をかける「湯〜列車」、足湯に浸りながらアヒルの競争を的中させる「別府屈指の人工知能OUによる、あひるの競争的中パフォーマンス」の全8種類のアトラクションを楽しむことができる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

♥湯〜園地


開演日時:2017年7月29日(土)〜31日(月) の3日間
入園料 :8,000円〜(大人1名、小学生以下1名)
入園券類総数:各日限定 3000 名
住所:大分県別府市流川通り18丁目「ラクテンチ」内

情報:大分県別府市

【Not Sponsored 記事】