ルカクが決まったら?プレミア最高額移籍TOP10はこうなる

写真拡大 (全11枚)

ついに『BBC』まで報じたことで、ロメル・ルカクのマンチェスター・ユナイテッド移籍はほぼ決定という段階にまで達したことが明らかになった。

その移籍金は非常に高額なものになるとのことで、プレミアリーグのファンから大きな注目を集めている。

もし彼の取引が行われれば、これまでのプレミアリーグ最高額獲得TOP10のランキングはどうなるのか?

若干フライングではあるが、このところ記録が立て続けに作られている高額移籍ランキングをまとめてみた。なお、他の国に移籍した選手は除いている。

9位:ベルナルド・シウヴァ(2017年夏)

金額:4250万ポンド(およそ61.4億円)

移籍:モナコ→マンチェスター・シティ

9位:アレクサンドル・ラカゼット(2017年夏)

金額:4250万ポンド(およそ61.4億円)

移籍:リヨン→アーセナル

8位:ジョン・ストーンズ(2016年夏)

金額:4726万ポンド(およそ68.3億円)

移籍:エヴァートン→マンチェスター・シティ

7位:フェルナンド・トーレス(2011年冬)

金額:4973万ポンド(およそ71.8億円)

移籍:リヴァプール→チェルシー

6位:アントニ・マルシャル(2015年夏)

金額:5100万ポンド(およそ73.7億円)

移籍:モナコ→マンチェスター・ユナイテッド

5位:ラヒーム・スターリング(2015年夏)

金額:5313万ポンド(およそ76.7億円)

移籍:リヴァプール→マンチェスター・シティ

4位:ケヴィン・デ・ブライネ(2015年夏)

金額:6290万ポンド(およそ90.8億円)

移籍:ヴォルフスブルク→マンチェスター・シティ

3位:アンヘル・ディ・マリア(2014年夏)

金額:6375万ポンド(およそ92.1億円)

移籍:レアル・マドリー→マンチェスター・ユナイテッド

2位(予定):ロメル・ルカク(2017年夏)

金額:7500万ポンド(およそ108.3億円)

移籍:エヴァートン→マンチェスター・ユナイテッド

1位:ポール・ポグバ(2016年夏)

金額:8900万ポンド(およそ128.5億円)

移籍:ユヴェントス→マンチェスター・ユナイテッド