eden(@eden_bloor)さんが飼っている子猫のアルロちゃん。

edenさんの手作りのセーターを着せてみたらご機嫌で、写真を撮ってみたら偶然にもアルロちゃんがウインクしているような表情が撮れたのです。

Twitter/@eden_bloor

Twitter/@eden_bloor

画像をTwitterに投稿したところ、海外の著名人やジャーナリストにも拡散し、なんと22万3000件もの「いいね!」と7万2000件ものリツイートを獲得してしまったのです。

「子猫のウインク可愛すぎる」「こういう絵文字あるよね」「なんてハンサムなネコなんだ」といったコメントも殺到しました。

セーター大好きネコだった

アルロちゃんはこうしたセーターが好みだそうで、edenさんによると、普段から枕カバーや毛布の下に入ることが好きなんだそうです。

セーターを作るきっかけは、edenさんが古着の処分をしていた時のこと。

「不要な服を寄付するために集めていたら、アルロがセーターの袖の部分で這って、そこから動かなかったんです」

アルロちゃんはどうやらセーターの毛の感触が好きでたまらないのでしょう。

edenさんお手製のセーターを嫌がることなく着こなしているそうです。

もし人間だったらこんな感じ

edenさんの投稿にはさまざまな返信があり、イケメン俳優がウインクする画像や、ついでに「うちのネコも見て!」とばかりにネコの画像が送られるなど、やや混乱気味に。

その中に、こんなファンアートを描く人まで現れました。

アルロちゃんはオスなので、もしも人間だったらこんな感じの男の子かも…?

edenさんのアルロちゃんへの愛情たっぷりのセーター。

これからもたくさん作って、たくさん投稿してくれそうです!