2017年上半期ランキング。鍼灸サロンTOP10を発表

写真拡大

◆2017年上半期ランキング。鍼灸サロンTOP10を発表


「OZの鍼灸サロン予約」で、2017年上半期に予約数の多かった鍼灸サロンのランキングを発表。小顔ケアをミックスした美容鍼や体質に合わせたオーダーメイド施術など、人気メニューがずらり。サロン選びの参考にしてみて
※2017年1月1日〜5月末日の予約数を集計

◆鍼灸サロン上半期予約数TOP10


【1位】Meilong 恵比寿院(恵比寿)
エステサロンのような魅惑の空間で、鍼灸の魅力にたっぷり浸れるサロン。世界有数のスパリゾートや豪華客船などで活躍した経験豊富な鍼灸師が在籍。表情筋をダイレクトに刺激をして顔のこりを和らげたり、美容鍼でほうれい線にアプローチしたり、キレイのための施術メニューが充実している。さらに、医師と連携した東洋医学カウンセリングによる漢方処方も。



【2位】美Qi治療院(目黒)
女性限定サロンかつスタッフは女性ばかりだから、体の悩みを気軽に相談できる。「美しさは元気な体から」をコンセプトに、カウンセリングに基づき悩みや体質に合わせてオーダーメイドの美容鍼を施術。キレイを磨くメニューのほか、アロマオイルを使った経絡マッサージなどこりや頭痛の集中ケアも。マンションの一室でプライベート空間が約束されているから、周りを気にせずくつろぎのひとときを過ごして。



【3位】EDO鍼灸治療院(日本橋)
体の反応を見ながらツボをしっかりとらえていくので重点的に不調の原因をオフ。独自のマッサージでこりをほぐしたり、体の状態や体質によっては灸を取り入れたり。ライフスタイルに合わせて自宅や職場でできるストレッチやセルフ灸、日常生活での注意点などアドバイスが聞けるのも嬉しい。日本橋駅、三越前駅からすぐのオフィス街だから仕事帰りでも気軽に通える。



【4位】恵比寿 治療室 Qiroom(恵比寿)
美顔鍼、鍼灸、アロママッサージなどを組み合わせる豊富なメニューで、体を整えるだけでなく心を癒しながらキレイを提案。よりよいコンディションをキープして、健康美人をめざすメンテナンスサロン。



【5位】アキュサリュート高輪(品川)
多数の著書を持ち、アスリート選手も信頼を寄せる瀬尾港二院長が主宰するサロン。豊富な知識と技術に裏付けされた「気血」の流れを整える施術で、経絡のツボをほぼ全身に渡ってケアしてくれる。



【6位】池袋美容鍼灸サロン バリシア(池袋)
経験3年以上のベテランスタッフが揃い、小顔印象へと導く美容鍼や頭蓋骨調整、オイル整体など豊富なメニューをラインナップ。アジアンリゾートのような個室で、非日常感を味わって。



【7位】ナチュラルキュア表参道治療院(表参道)
香木の香る静かな個室で深いリラクゼーションを感じながら施術を受けられる。鍼灸や指圧、骨格ストレッチ、漢方オイルなどさまざまな手技で気を整え、自然治癒力をアップすることで嬉しい変化に期待。



【8位】南青山エトス鍼灸治療院(外苑前)
中国で学び美顔鍼を日本にいち早く取り入れた院長と、熟練の腕を持つスタッフが集結。筋肉をほぐすマッサージと鍼灸を融合し、一時的な癒しではなく本格的な不調改善をめざす人をサポートする。



【9位】おれんじ鍼灸院(船橋)
眼精疲労には目の周りの鍼、脚のむくみには足裏も入念に刺激するオイルリフレなど、オーダーメイドであらゆる悩みに対応。鍼やお灸の種類を豊富に揃え、部位ごとに鍼の打ち方も変化をつけている。



【10位】鍼灸マッサージ 銀座ナチュラルタイム治療院(ハウスオブナチュラルタイム銀座)(銀座)
自然治癒力を高め、内側からキレイを引き出す鍼灸&経絡リンパマッサージのサロン。体調・体質・経絡の状態を専門士があらゆる角度から丁寧にチェックし、1人ひとりに合ったケアを的確に提案。


OZの鍼灸サロン予約
肩のこりや冷え、肌荒れなどのカラダ悩みは多くの女性が抱えているはず。そんなお悩みには「鍼灸施術」がおすすめ。深部にアプローチして、すっきり活動的な健康美ボディに近づいて。頭痛や眼精疲労、顔や脚のむくみなど、つらいお悩みを鍼灸サロンで解消しよう。

WRITING/NOZOMI SUZUKI