東京で旅を感じるイベント 海を感じて音楽や食を楽しむフェスティバル「OCEAN PEOPLES」を開催

写真拡大



週末、旅に出なくても都内や東京近郊で旅気分を味わえる、イベントやお祭りを紹介。地方や外国などのグルメ・伝統・文化を体験しながら、遠くの土地に思いを馳せて。

◆音楽ライブや限定グルメも。海を愛する人たちのためのオーシャンフェスティバル


都心にいながらも海を楽しみ、感じられるフェスティバル「OCEAN PEOPLES」が、2017年7月8日(土)、7月9日(日)に代々木公園で開催される。食や音楽、ビーチグッズなど、夏の始まりを感じるお楽しみいっぱいの2日間は見逃せない。

まず楽しみたいのは、2日間限定のビアガーデンが登場する大規模なビーチフードフェスティバル。タイ専門店のタイ風焼きそばや無農薬玄米カレー、ケバブなど、約30店もの夏の暑さに負けないメニューが勢揃いする。湘南辻堂の「GUARD CAFE」からは、ロコモコやチーズステーキ、ケイジャンチキンステーキなどボリューミーでおいしいビーチフードのほか、イベント限定メニューの用意も。また、12のフレーバーが並ぶ「レインボーワゴン」のシェイブアイスや南国のフルーツを使ったスムージー、マラサダなどのスイーツも味わいたい。



約70店が集まるビーチマーケットエリアでは、ビーチファッションやビーチグッズのほかに国内外の人気アーティストの作品も揃うので、お気に入りのアイテムが見つかるかも。「beach fashion&home」には、購入したらすぐにでも身につけたくなる手編みのミサンガやアクセサリー、ビーチヨガで使いたいオール手描きヨガマット、夏の始まりを盛り上げるカジュアルウェアなどが並ぶ。日本未発売の海外セレクトアイテムを多数取扱う「SeaSky」では、ハワイやカリフォルニアのライフスタイルに合うビーチインテリア雑貨を販売。ビーチフード片手に散策しながらショッピングを楽しんで。



入場無料にも関わらず、さまざまなアーティストのライブパフォーマンスが楽しめるのも魅力のひとつ。言わずと知れた人気ユニット「Def Tech」のメンバーであるShenや、沖縄の離島出身の4ピースバンド「トレモノ」、レゲエやブルースなどの音楽にインスパイアされた音楽性と存在感のあるヴォーカルが印象的なLeyona、ハワイ語で「太陽の歌声」を意味する名を持つLeolaなど、海が似合うアーティストが次々と登場する。

夏の始まりに、心地いい音楽とビーチフードを都心の緑の中で楽しもう。



開催日時/2017年7月8日(土)、7月9日(日)11:00〜20:00
開催場所/代々木公園イベント広場
東京都渋谷区代々木神園町2-1
アクセス/JR山手線「渋谷駅」より徒歩約15分、JR山手線「原宿駅」より徒歩約10分、地下鉄千代田線「明治神宮前駅」または「代々木公園駅」より徒歩約7分、小田急線「代々木八幡駅」より徒歩約10分
問い合わせ/TEL.03-6692-0939
入場料/無料

WRITING/NOZOMI SUZUKI