6月22日深夜に乳がんのために亡くなられた小林麻央さんの姉でフリーアナウンサーの小林麻耶(37)が5日のブログで、麻央さんの死後から初めて自身の顔写真を公開した。

小林麻耶公式ブログよりスクリーンショット

 小林は「こんばんは。たくさんのコメントありがとうございます」と多くの励ましの言葉に対して感謝の気持ちを述べ、ひまわりの柄の入ったシャツに黄色のカーディガンを羽織った写真を公開。「明るい色の洋服を着ました。色の力をかりて、えいえいおー!」と明るい色で自身を奮い立たせているようだ。

 これを受けて読者からは「やはり、明るい服は 見ててもホワッとします。麻央ちゃんが、いっぱい着たかったであろう ワンピやミニスカ、お着物も 楽しんで下さい」「元気の出るイエローですね。爽やかな服に笑顔がとても素敵です」など、洋服に対しての感想のほか「この写真、麻央ちゃんに似てる」「麻耶さんの写真を見て、麻央さんにソックリー!と思い…ついついコメントをしてしまいました」など、麻央さんに似ているという印象を抱いた人も多数いるようだ。

 小林は麻央さんの夫・市川海老蔵、二人の子供に寄り添って暮らしているという。子供たちが通う幼稚園の送り迎えを担当し、すっかりママ代わりだそう。また、某名門私立小学校のオープンスクールに長女の麗禾ちゃんを連れて参加したことも報じられている。