とにかく仲良し! 佐野岳、高杉真宙、久保田悠来(佐野岳Twitterのスクリーンショット)

写真拡大

 今月4日に21歳の誕生日を迎えた俳優の高杉真宙が6日、特撮ドラマ「仮面ライダー鎧武/ガイム」で共演した佐野岳(25)、久保田悠来(36)から誕生日を祝福されたことをTwitterで報告、「鎧武」メンバーの仲の良さにファンから喜びの声が寄せられている。

 高杉は劇中、仮面ライダー鎧武=紘汰(佐野)の友人で、仮面ライダー斬月=呉島貴虎(久保田)の弟・仮面ライダー龍玄/光実役で出演。番組は2014年に終了したが、共演者同士の友情は現在も続いている。

 この日は佐野が、そろってサングラスをかけた3人のショットと共に、「先日 #高杉真宙 の誕生した日を #久保田悠来 くんと一緒に祝ってきました」とTwitterで報告。高杉を挟む佐野と久保田は楽器を手にしており、続けて久保田が同様のスリーショットと共に「#佐野岳 #高杉真宙 #久保田悠来 #めでたく色眼鏡楽団入団」のハッシュタグ付きでツイートした。

 また高杉も「Hello! 高杉です。実は佐野さん、久保田さんに誕生日をお祝いして頂いたんです! 久保田さんにサングラス貰いましたっ!」と報告。佐野が「まひろっち22才かぁ…」と高杉の年齢を間違えてツイートしていることに触れ、「がっくん。僕21歳…(笑)では!」と指摘しながらも、心からの笑顔を見せるスリーショットをアップしている。

 久々の再会と変わらぬメンバーの友情に、ファンからは「鎧武メンバー仲良しですね」「いいなぁ〜、鎧武メンバーがまた喋ってるの見たいです笑笑」「鎧武メンバーありがとうございます」「お兄様とはまだ仲良し仲良しなのですねー。ファンにとっても嬉しい話です♪」など喜びの声が寄せられている。(西村重人)