身の回りのモノは立体転写シールで簡単カスタマイズしよう!

写真拡大 (全3枚)

手帳や文房具、スマホケースや傘など、自分の持ち物に目印をつけたい!と思ったことはないですか? でも名前を書くのはなんか違う、と感じるアナタにピッタリのシールが、人気文具ブランド・ミドリから発売されます。

その名も「MY SEAL(マイシール)」(希望小売価格518円)。「MY SEAL」はこすって貼り付ける立体転写シールです。転写シールといえば、インスタントレタリング、いわゆるインレタを思い出しますね。カセットテープのラベルに使った!という人も多いのではないでしょうか?

使い方はインレタと同じ、気に入ったシールをフィルムごと貼って、絵柄の上から指や爪などでこすって圧着。その後フィルムをはがせばできあがりです。インレタはいわゆるフィルム状でしたが、「MY SEAL」はゴールドをベースにしたメタリックで高級感あふれる立体シール。目印になるだけでなく、大事なアイテムをグッと大人っぽくカスタマイズできちゃいます。

デザインはハンドペイントによるショップ看板などを手がけるNATURALLY PAINTING(ナチュラリーペインティング)が描き下ろしたオリジナル。

イニシャルモチーフのアルファベット"A柄〜Z柄"と、&やハートなどのモチーフが入った"デコレーション柄"の全27種をラインアップしています。イニシャルモチーフは、ヨーロッパのカフェ看板のようなフォントをイメージ。

飾り枠やピリオドも入っているので、2つの文字を組み合わせれば自分のイニシャルも作れます。また、デコレーション柄は王冠、星、&、ハートと、飾り枠、パーツのセットで、イニシャルモチーフと合わせるも良し、単体で使うも良しと使い勝手も抜群です。

紙だけでなく、革・合成皮革からプラスチック、ガラスなどにも貼れる強粘着で、一度貼ったらまるで最初からそのデザインだったような仕上がりです。

しかも耐水性も兼ね備えているので、傘やマグカップなどにも貼れちゃいます。これなら雨の多いこの季節、間違って傘を持っていかれるなんてこともなくなるかもしれませんね。

存在感がありながら、アンティークのような落ち着いた雰囲気の「MY SEAL」で、お気に入りの持ち物を手軽にカスタマイズしてみませんか? 7月20日発売予定です。

>> ミドリ「MY SEAL(マイシール)」

 

(文/&GP編集部)