女性ファッション誌「CanCam」がプロデュースするナイトプールが今年も第2弾としてオープンする。

「CanCam×Tokyo Prince Hotel Night Pool」を7月8日(土)〜9月18日(月・祝)の期間限定でオープン。今年はこの春リニューアルで新たに生まれ変わった東京プリンスホテルとタッグを組み、“特大”サイズの東京タワーを見上げる迫力のロケーションで開催する。そのオープンに先駆け「CanCam×Tokyo Prince Hotel Night Pool」オープニングレセプションパーティーが6日、東京プリンスホテルGARDEN POOLで開かれた。

1部では、CanCam専属モデルとしても活躍、”モグラガール”の旗手として多くのグラビアで男性ファンも魅了する久松郁実とまい(chay)、そしてスピードワゴン井戸田潤、小沢一敬が登場。「CanCam×Tokyo Prince Hotel Night Pool」の楽しみ方や、この夏の過ごし方などをトークし、プールサイドに詰めかけた水着姿のCanCam読者100名と大いに盛り上がった。

中盤では久松が最新水着に着替えてプールサイドに登場すると、読者からも羨望のまなざしが。途中でスピードワゴンもランウェイに合流し、最後は「ブルゾンちえみwithB」よろしくカッコよくキメた。撮影以外で人前で水着を着るのは1年半ぶりと話す久松。水着のポイントを聞かれると、「今流行の”クロセ編み”って言うんです。後ろがレースアップになってるんです。夏らしいカラーなんですけど女の子ぽさを残しつつ可愛いです。」と紹介した。すらっと伸びた美脚にたわわに揺れるバストに目が行ってしまう魅力的な”いく”に男性記者陣もメロメロと言ったところか。

さらに小沢がシミュレーションする妄想デートプランを久松と演じた。「ナイトプールきれいだね。でも残念なのは魚がいないことさ。でも安心して、2人の間に”恋(鯉)”があるよ。」とキメるとお決まり井戸田の「あま〜〜い」が炸裂した。久松からは「実際にやられると良いですよ。ドキッとしちゃいました。」と意外な感想が。最後にはゲスト陣の掛け声で“プール開き宣言”が行われ、水着姿の読者100名が一斉にプールに飛び込み、CanCam編集部がロサンゼルスで買い付けた、キュートな”インスタ映え”する”スワン”や”スイカ”などの巨大浮輪がプールを彩り、ライトアップされた東京タワーを間近に見る、最高のロケーションに水着読者も大はしゃぎ。井戸田は「いろんなイベントやったけど今日のが一番楽しい!」とこちらもご満悦だった。