尾野真千子さん残念! 向井理さんへのサプライズの結末は……。



出典:Nosh

それは4日都内で行われた、映画『いつまた、君と〜何日君再来〜』の大ヒット舞台挨拶でのこと。

初日舞台挨拶の際に、向井さんからサプライズで花束を渡されて号泣してしまった尾野さん。この日はそのリベンジ(!?)とばかりに、同じように向井さんへサプライズで花束を用意しました。

最後の挨拶で尾野さんは「向井さんと夫婦のお芝居をやれたことは嬉しい。だから今日で舞台挨拶が終わってしまうのが寂しい。これからもまた一緒に何かやれたら」と向井さんへの感謝を口にしました。

本来ならばその挨拶が終わったタイミングで花束を取り出すのがベストのはずでしたが、なんと花束を持ったスタッフがついついフライング!

尾野さんの最後の挨拶の途中でガサゴソした音と視界の隅にチラチラと見えるスタッフが手にした花束の存在を察知した向井さんは「!?」顔。サプライズを完全に理解した向井さんは、尾野さんから花束を手渡されるとひょうきんに泣きまねをして笑わせながら「泣けないよ!だってあっちの方でガサガサとやっているのが見えたんだもん!」とぶっちゃけ。

尾野さんは「え〜!」と残念がるも、向井さんは「こうやってお花をもらうのは初めてかも。なんか恥ずかしい」と照れていました。

【関連記事】

※ 天才(!?)俳優・坂口健太郎が「愛してる」意外なものとは…

※ 長瀬智也、流行のワイドパンツに「土管みたい」と容赦なし

※ 高杉真宙に聞く、理想のデートプラン

※ 泉里香、インスタの写真はこう撮る!

※ ディーン・フジオカ、結婚は「いいもの」と魅力熱弁