高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」。

7月6日(木)の生放送では、「ベスト3先生」コーナーにベストセラービジネス書「伝え方が9割」の著者でコピーライターの佐々木圭一さんが登場。相手に“YES”と言わせる伝え方を教えてもらいました。



「伝え方が9割」はマンガ版も発売されるなど、現在シリーズ112万部を突破するほどの反響ぶり。周りからは“伝え方のプロ”と見られがちだという佐々木さんですが、幼少期は転校ばかりで人に言いたいことを伝えることがとても苦手だったそうです。

そんな彼がそもそもコピーライターになった理由は、苦手意識の強かった“相手に伝えること”を「上手になりたかったから」だと話します。

駆け出しのころは書いても書いてもボツにされてばかりで、先輩に付けられたあだ名は“最もエコでないコピーライター”。(※つまり、紙のムダということ)

そんな伝え下手だった佐々木さんが生み出した伝え方の法則は3つ!

【相手の好きなことを提案する】

例えば、好きな女性をデートに誘うときに、「僕とデートして!」と単刀直入に言っても、うまくいく確率は低いのではないでしょうか。

そこで、佐々木さんがオススメする食事の誘い方は「驚くほど美味しいカツカレーのお店があるんだけど行かない?」。大好物がトンカツとカレーのたかみなは、「行きます!」とつい即答。

つまり、「答えは自分の中ではなく、相手の中にある。相手が何を好きなのかを考えた上で言ってあげると、今まで“NO”だったものを“YES”に変えることができるんです!」と佐々木さんはアドバイス。

さらには「伝え方の本質は“愛”なんです。どれだけ相手のことを考えていられるか」だと話します。

この日佐々木さんは、カフェで似たシチュエーションに遭遇したのだそう。注文をしたときにちょうどコーヒーを淹れているタイミングですぐに提供できない状況で、本来であれば「今ご用意していますので5分ほどお待ちいただけますか?」と言われるところを「淹れ立てをご用意しますので5分間お待ちください」と店員に言われ“上手だな”と感じたのだとか。

これを聞いたたかみなは「全然違う! 伝え方ひとつでこんなに受け取り方が変わるんですね!」と驚きの声をあげていました。

【選択の自由】

「驚くほど美味しいカツカレーかカツ丼、どっちか食べに行きませんか?」と、佐々木さんはここでもたかみなをデートに誘ってみます。「ん〜、カツ丼で!」とまたもや即答するたかみな。

佐々木さん曰く、「AとB、どっちがいい?」と聞かれるとデートに行かないという選択肢もあるものの、人は思わずどっちかを選んでしまうと言います。

ここで、応用編。

あなたがカフェ店員で、お客様にデザートを勧めたい場合、何と言いますか?

通常であれば「飲み物と一緒にデザートはいかがですか?」。これでは、頼んでくれる人はなかなかいませんと佐々木さん。

たかみなは「すごく美味しいデザートがございまして……、イチゴのタルトと旬のブドウを使ったタルトがあるんですけど、どうなさいますか?」と回答すると、これが大正解。

つまり、相手に選択させることにより、相手は自分が決めたという気分になり押し付けられた感じがしないそうです。頭で思ったままの言葉を言いがちですが、「相手のことを想像した上で、一度頭の中で変換してから言ってあげること」が大切なポイントだと佐々木さんは言います。

「“YES”と言わせるために必要なのは、相手への“愛”なんですね。これは、お仕事で応用できる人が多そう」とたかみなは感動しきりでした。

【嫌いなこと回避】

これは佐々木さんが言うには、ちょっと押し付けがましいので最終手段として紹介。

とある奥さんが何度言ってもトイレの便座の蓋をまったく閉めてくれない夫に悩まされていたのですが、ある伝え方をしたところ必ず閉めるようになったそう。

その言葉とは「トイレの蓋を閉めないと金運が下がるってよ」。

この例のように、それをやらないほうがメリットになるよという伝え方が“嫌いなこと回避”。

ある展示会場でもこんなことが……「壊れやすいので触らないでください」と貼り紙をしてあるにもかかわらず、展示物を触られて何度も壊れてしまって困り果てていたところ、ある伝え方をしたらピタリと触られなくなったそう。

その貼り紙には「薬品が塗ってあるので展示物に触らないでください」。これも“嫌いなこと回避”の伝え方。

「同じことなのに、伝え方を変えるだけで人の行動が変わるんです! 伝え方の法則を知っていれば誰でも逆転できる」と熱く語る佐々木さんの言葉の数々に、「言葉って相手を幸せにもするけどナイフにもなる。伝えるためには相手への愛や思いやりが大事なんですね!」と多くを学んだたかみなでした。

次回、7月10日(月)は東京ディズニーシー®から生放送! “ベルちゃん”ことミラクルベルマジックさんがレポーターを担当、ゲストに豊田エリーさんを迎えお送りします。お楽しみに!

【番組概要】

番組名:高橋みなみの「これから、何する?」

放送日時:毎週月〜木 13:00〜14:55

パーソナリティ:高橋みなみ

番組ホームページ:http://www.tfm.co.jp/korenani/ http://www.tfm.co.jp/korenani/

番組SNS:

LINE=@korenani https://line.me/ti/p/%40korenani

Twitter=@KoreNaniTFM https://twitter.com/korenanitfm

Instagram=korenanitfm https://www.instagram.com/korenanitfm/



----------------------------------------------------

この記事の放送回を『radikoタイムフリー』で聴くことができます(1週間限定)。

(スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ http://www.tfm.co.jp/timefree_pr/)

■番組聴取は【コチラから http://radiko.jp/share/?sid=FMT&t=20170706130000】(無料)

聴取期限 2017年7月14日 AM 4:59 まで

※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。

----------------------------------------------------