※比嘉愛未オフィシャルブログのスクリーンショットです

写真拡大

女優の比嘉愛未がタレントのマツコ・デラックスとの2ショット写真を公開し、話題を呼んでいる。

比嘉は今月17日よりスタートするドラマ『コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)の宣伝の一環でバラエティ番組『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)に出演。その際にマツコと撮影したという写真は、笑顔を見せる比嘉の肩にマツコが後ろから手をおいているというショットで、ファンからは

「マツコさん何か可愛い!(笑)」
「体の大きさが一目瞭然ですね笑笑」
「いつも小顔だけど、マツコさんの隣にいると余計に小顔に見える(笑)」
「わぁ マツコ大好き〜 優しそうな表情」

と、マツコに反応する声が続出し、なかには

「美女と野獣(笑)」
「シュールなツーショット。美女と〇〇〇...。」

というコメントも。

「ホンマでっか!?TV」は、毎回視聴者があっと驚くような事実を紹介し、それを更に様々な専門知識を持つ評論家らが独自の視点で掘り下げていくバラエティ番組。MCは明石家さんまが務め、マツコやブラックマヨネーズなどをレギュラーゲストに迎えている。

ドラマ『コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−THE THIRD SEASON』はファン待望のシリーズ三作目。一・二作目に続いて山下智久が主人公の医師を演じるが、三作目では新垣結衣、戸田恵梨香ら同期の医師とそれぞれ違う道を歩みつつ、互いに奮闘する様を描く。比嘉は彼らと同期のフライトナースを演じる。