どんなに好きな相手でも、やっぱり許せない恋人の浮気。「私のカレに限って、絶対にそんなことはない!」と信用している女性ほど、裏切られたショックは大きいものですよね。

他の女性と歩いているところを見かけた。知人女性を口説いていた。突然、浮気相手から電話がかかってきた。浮気が発覚するきかっけはさまざまですが、実はいま最も増えているのが“LINE”でのやりとりなんです。



出典:Nosh

そこで今回は、二股経験のある20〜30代男性に「今だから言える修羅場LINE」を徹底調査! 思わず「最低!」「ゲス男!」と怒鳴りたくなる最低男の実態が明らかになりましたよ。

 

■浮気相手に送ったはずのLINEが…

「仕事で疲れた日にお酒を飲みすぎて、無性にエッチな気分になったとき、セフレにLINEしたつもりが……!間違って彼女に“今から会いたい”“○○ちゃんと添い寝したい”って送ってしまった。もう他の女性の名前が入っている時点でアウトだよね。その後、すべてを打ち明けて謝罪したけど、修復不可能だった。」(29歳/サービス業)

今回の調査で1番多かったのが、彼女と浮気相手を間違えて送信してしまう「うっかりLINE」。「○○ちゃん」なんて彼女以外の名前の入ったメッセージは、どう言い訳をしても逃れられませんよね。

なかには「添い寝したい」「膝まくらしてほしい」「挿入したい」など、かなり際どいお誘いLINEで誤爆してしまった男性も……。浮気をするなら、せめて「バレないようにやってよ!」という彼女の優しさを大きく裏切るゲス男は、やっぱり許しがたい存在ですね。

 

■おうちデートのとき、スマホを本命彼女の家に忘れて…

「彼女と会っているときは、デートのときは基本的にスマホをポケットから出さないし、操作することもないんだけど、家だったから油断していたのかな? うっかり彼女の家に忘れてしまった。慌てて取りに行ったら、彼女が今まで見たことのない表情を浮かべて“知らない女性から、何度も電話がかかってきていた”“おまけに、こんなLINEもね”とスマホを地面に投げつけられた瞬間、もう終わりだと思った。浮気相手から“今日は会えないの?”“○○で待ってるね”とハート付きのトーク内容が表示されていたから……。」(27歳/IT)

肌身離さずスマホを持ち歩いている男性は「浮気の兆候がある」といわれていますが、うっかり忘れたスマホから浮気が発覚するちょっぴり間抜けな男性もいるようですね。

しかもタイミング悪く浮気相手から着信があったり、通知機能をオフにしていないLINEメッセージが表示されてしまったりと、史上最悪の修羅場に! 目の前で浮気の証拠を見せつけられたら、スマホを地面に投げつけたり、水没させてやりたい気持ちも分からなくないかも……。

 

■5年間交際した彼女に結婚を迫られて…

「友人の紹介で順調なお付き合いを続けていた3つ年下の彼女。30歳を迎えるタイミングだからか、最近結婚アピールが多くて正直ウンザリしていた。そんなとき知り合ったのが、まだ結婚なんて眼中にない10歳年下の浮気相手。年齢差はあるけど、話も合うし一緒にいてすごくリラックスできるし、お互いに割り切った関係が続いていた。だから、“恋人から結婚を迫られていて困る”“アラサー女ウザイ”なんて愚痴をLINEで聞いてもらうこともあったんだよね。それをこっそり彼女に盗み見されているとは知らずに……。」(33歳/商社)

何年も彼氏からのプロポーズを待ち続けていたのに、自分よりも遥かに若い女性と浮気をされて、愚痴までこぼされていたとは……! 思わず「最低!」と叫びたくなるようなエピソードですよね。

 

「最近カレの様子がおかしい」「もしかしたら浮気しているかも」と思ったとき、こっそりスマホをチェックするかどうかは、あなた次第です。ただし、「こんなの見なければよかった」と後悔するケースが多いことをお忘れなく!

たとえどんな理由があったとしても、絶対に許せない彼氏の浮気。あなたはどんな修羅場に遭遇したことがありますか?

【取材協力】

※ 20〜30代独身男性

【関連記事】

※ 血液型別「男が喜ぶ」LINEテク【A型の彼は…挨拶を交えながら世間話を】

※ 血液型別「気になる彼をデートに誘う」LINEテク【B型の彼には楽しい会話の流れを】

※ 脈なしそうな彼でも…!?「必ず返信がもらえる」LINE術

※ ずっと一緒にいたい!自然と男を惹きつける「愛され女子」の特徴

※ 見た目だけじゃない!彼が大切にしたくなる「愛され女子」の特徴

※ 「好き過ぎて、つい…」男性が本気の女にやりがちな空回り言動