世界ラリーで「ヤリマティ・ラトバラwithB」(画像は『ブリリアン ダイキ(withB)  2017年7月4日付Instagram「ヤリマティ・ラトバラwithB」』のスクリーンショット)

写真拡大

「ブルゾンちえみ with B」でおなじみのお笑いコンビ・ブリリアンが、テレビ朝日のWRC応援番組『地球の走り方 〜世界ラリー応援宣言〜』でレポーターとして活躍中だ。今年の2月にスタートし、7月17日には第7回が放送される。彼らによる体当たりレポートがネットでは「with Bが普通にしゃべる」レア動画として話題になっている。

ブリリアンはブルゾンちえみの1つ下の後輩となる若手芸人、コージとダイキによるお笑いコンビだ。「with B」では基本的に向かって左に金髪のコージ、右に黒髪のダイキが立つ。そんな2人が厳しいオーディションを受けて同番組の現地レポーターに選ばれた。とはいえ世界ラリーの知識はほとんどなく、現地の人に世界ラリーの魅力や楽しみ方を教わりながらまさに体当たりレポートする。

MCはアンジャッシュの渡部建、児嶋一哉と桂田アマンダ純が務め、毎回ゲストを迎える。ブリリアンによるレポートコーナーがない可能性もあるが、今後は人気コーナーとなることを期待したい。

7月4日には『ブリリアン ダイキ(withB) daiki_brillian Instagram』で世界ラリー選手権(WRC)最年少優勝記録(22歳313日)の保持者として知られるラリードライバーのヤリ=マティ・ラトバラと「with B」ショットを公開しており、贅沢な出会いを楽しんでいるようだ。

画像は『ブリリアン ダイキ(withB)  2017年7月4日付Instagram「ヤリマティ・ラトバラwithB」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)