紅緒と少尉がはじめて出会うシーンも 『劇場版 はいからさんが通る』前編、特報映像

写真拡大

 11月11日に公開される映画『劇場版 はいからさんが通る 前編 〜紅緒、花の17歳〜』より、特報映像が公開された。

参考:動画はこちら

 本作は、1975年〜1977年まで『週刊少女フレンド』(講談社刊)にて連載された大和和紀による漫画『はいからさんが通る』を、連載40周年を記念してアニメーション映画化したラブ・ストーリー。大正時代を舞台に、恋も結婚相手も自分で選びたいと思っている女学生・花村紅緒が、許婚の美少年・伊集院忍少尉に心惹かれていく模様を描く。

 声優キャストには、紅緒役で早見沙織、伊集院役で宮野真守、紅緒が入社した出版社「冗談社」の社長であり、『冗談倶楽部』の編集長・青江冬星役で櫻井孝宏、伊集院の部下で、ともにシベリアに出兵した軍曹・鬼島森吾役で中井和哉、紅緒の幼なじみで歌舞伎の女形役者・藤枝蘭丸役で梶裕貴、紅緒と同じ女学校に通っている親友・北小路環役で瀬戸麻沙美らが名を連ねる。

 このたび公開されたのは、紅緒や少尉をはじめ、彼らを取り巻くキャラクターたちが収められた特報映像。紅緒と少尉がはじめて出会うシーンの一部や、大正の街並みなどが収められている。

 なお、劇場前売りムビチケが、7月8日より新宿ピカデリーほかにて発売されることが決定。先着限定特典として、キービジュアルの“特製クリアファイル”が付いていくる。(リアルサウンド編集部)