“バルコニスト”、“ベランピング”、“フレンチBBQ”……。

ベランピングとは“ベランダ”+“グランピング”の造語。聞きなれない単語が並んでいますが、自宅にいながらアウトドア気分を楽しむホームパーティーが最近増えているそうです。

今回、イケアとキリンがベランダ飲みについて一緒に研究。7月4日にプレス向け試飲会が行われました。簡単で、お洒落なベランダ・バルコニー飲みのワザを教わったのでご紹介します。

1.置くだけ! フロアデッキ造花の観葉植物で簡単アレンジ

「我が家のベランダやバルコニーは狭いし、飲み会なんてできないなぁ……」という人に朗報。IKEAの方曰く「ベランダやバルコニーは1畳あれば楽しめますよ」とのこと。

タイル状の設置するだけのフロアデッキを利用すれば、殺風景なマンションのコンクリートも簡単にアレンジできちゃえます。また、手入れが面倒な観葉植物も置くだけ造花があるのだとか。そこへ椅子とテーブルを置けばいつでも使える屋外ディナー会場に変身。

飲んだ後に、そのままカウチで日向ぼっこしながらゴロゴロできると嬉しいですよね。

2.乾杯ドリンクのグラスは本格的なものを利用

アウトドアで重宝するプラスティックカップや紙コップ。バルコニー飲みであれば、シャンパングラスやワイングラス、ビアグラス等のグラスでぜひ飲んでみて。グラスならでは! ワインやお酒の香りもじっくり堪能できるはず。

3.フローズンフルーツ×スパークリングワインでお洒落ドリンクに!

ワインをそのまま飲むのも美味しいのですが、海外では凍らせたフルーツを入れてワインを薄めず飲むスタイルが夏の定番なのだとか。グラスへ氷の代わりに凍らせたベリーを入れ、スパークリングワインを注げば、SNS映えするおもてなしドリンクに変身。そのほか、氷にハーブやフルーツを閉じ込めてお手製のフレーバーキューブを作るのも◎

4.ノンアルコールカクテルも用意しよう

おもてなしの際は、お酒が飲めない友人や車で遊びに来た人にも配慮。ノンアルコールドリンクが色々あると嬉しいですよね。KIRINの方に簡単ドリンクレシピを教わってきました。

・『世界のKitchenから ソルティライチ』ラッシー仕立て
『世界のKitchenから ソルティライチ』を使ってラッシーを作るレシピ。牛乳100奸▲愁襯謄ライチ大さじ2、レモン汁大さじ1をグラスへいれて混ぜるだけ! 簡単にラッシーが作れちゃいます。

・レモンティー×パイン 南国気分の贅沢スムージー
冷凍パインと午後の紅茶をミキサーにかけるだけ。トロピカルな夏らしいドリンクが完成。出来上がったスムージーをフルーツで華やかに飾りつけて南国気分に。

5.ボトルデザインのキュートなドリンクはそのまま冷やして

ひとり飲みできるサイズの瓶のクラフトビールやボトルデザインのキュートなドリンクはボウルに氷はって冷やしておき、そのままどうぞ。来客にセルフで飲んでもらえるので楽ちん!
ゲストが大人数の時は活用すべし。

6.スナック菓子は木製ボウルへ入れてひと手間

チップスを袋からそのままバリバリするのでは、いつもの家飲みになってしまいます。ここはひと手間かけて木製ボウルへIN。食べやすくフォトジェニックに仕上がります。

7.おつまみフードは手抜きしよう! 木製プレートがあればフォトジェニック

友達を招いての飲み会。開催するごとに疲れていては大変です。お酒のおつまみなら軽い気持ちで仕上げたいもの。

木製プレートがあれば、サーモンやチーズを木製プレートにのせるだけ! フォトジェニックに仕上がります。お肉やサーモンのほか、野菜を切ってプレートへのせディップを添えておいてもOK。来客の友達にデパ地下で食べたいものを、買ってきてもらって大胆に盛り付けてつまむのもよし。

いかがでしたか?

ベランダやバルコニーでそよ風にあたりながら飲むお酒は美味しい!
この夏はアイデアテクニックを使って“ベランダ飲み”、“バルコニ飲み”に挑戦してみてはいかが。

バルコニストになろう。
http://www.ikea.com/ms/ja_JP/campaigns/2016/balconist/