カゴなしチャリでも超小さくなるリュックがあれば買い物できます

写真拡大 (全5枚)

高い走行性能と細くスタイリッシュなロード、クロスなどのスポーツバイク。休日はもちろん、通勤にも颯爽と乗りこなしている人、増えていますね。美しいフォルムと軽快な走りが魅力のスポーツバイクですが、最大のウィークポイントが存在します。そう…荷物の運搬。仕事の帰りにうっかり買い物。手持ちのエコバックに入れてはみたものの、ハンドルにかければバランスが悪いし、なんといっても巻き込みが怖い。ママチャリみたいなカゴをつけるわけにはいかないし…。安全に荷物を運べるエコバックってないの?

 

エコバッグの便利さとスポーツバイクユーザーにとっての利便性を併せ持つ、“バイク乗りのためのエコバッグ”が登場しました。

「バイシクルエコリュック」は、安全に荷物の持ち運びできるリュックタイプのエコバック。なんと10リッターの容量を備えながら、ボトルケージに収まるほどコンパクトにできる独自のコンプレッション機能を搭載。

自転車のボトルケージへの収納はもちろん、コンプレッションベルトを活用すればシートポストやフレームなどのパイプ類に巻き付け、固定できます。これならいつでも手ぶらでリュックを持ち運べますね。

▲リュックの横揺れや、ショルダーベルトが肩からずれるのを防止するチェストベルトも付いている

「バイシクルエコリュック」は、収納サイズ(最小時)約70×190mmと超コンパクトサイズながら、展開時には通常のデイパック相当の容量を確保。アウトドアや旅行時のサブバッグとしても大活躍します。価格は2400円(税別)です。

>> DOPPELGANGER「バイシクルエコリュック」

 

(文/&GP編集部)