首位を守った石川、完全優勝なるか!?(撮影:佐々木啓)

写真拡大

<ECCレディス ゴルフトーナメント 2日目◇6日◇北六甲カントリー倶楽部 東コース(6,489ヤード・パー72)>
ステップ・アップ・ツアー「ECCレディス ゴルフトーナメント」は2日目の競技が終了。初日首位に立った石川明日香がスコアを1つ落としたものの、トータル3アンダーで首位の座をキープ。1打差の2位タイに佐久間綾女、鈴木麻綾、槇谷香がつけた。
ニューヒロインを探せ!ステップアップツアーの撮れたてフォトギャラリー
この日は好天に恵まれ多くの選手がスコアを伸ばすかと思われたが、伸ばしあぐねるプレーヤーのほうが多かった。石川も「何も良くなかったです。ドライバーは左に曲がるし、全体的にパットのタッチも弱かった」と不満の残る内容になってしまった。
それでもステップ2勝目へ向け、首位は守った。「最初から飛ばしていきたい。優勝は意識しています」と力強く最終日への抱負を口にした。
約1年前の勝った時は怖いもの知らずのルーキーで、勢いで押し切った。しかし、今回は3打差以内に10人がひしめく大混戦。前回よりも、難しい展開となりそうだ。本人もそのことは承知しており、「今回は色々と分かっている分、違います」とコメント。この1年での成長をこの混戦の中で示すことができるか。最終日は1ホールたりとも気を抜くことができない、シビアな戦いが待っている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【スイートハートのAtoZ】
ミニスカで悩殺!セクシークイーンの特選フォトも「写真館」で
ステ・マニアの独断推薦