ASUSが「ZenFone 4 Max」発表、2眼カメラと5000mAhバッテリー搭載
ASUSは新型スマートフォン「ZenFone 4 Max」をロシアで発表しました。特徴は、ダブルレンズカメラ。そして、5000mAhの大容量バッテリーの搭載など。

主な仕様は、5.5インチ 1920 x 1080ディスプレイ、Snapdragon 430またはSnapdragon 425プロセッサ、3GB RAM、16/32GBのストレージ容量、256GBまでのmicroSD外部ストレージなど。

背面カメラはiPhone 7 PlusやLG V20 Proと同様のダブルレンズ仕様。1300万画素の標準レンズの横に、画角120°の広角レンズを備えます。さらに、公称0.03秒で合焦するオートフォーカスや、光学式手ぶれ補正の搭載も売りにします。。インカメラは800万画素で、画角140°とこちらも広角。インカメ側にLEDも備え、暗い場所でも明るい自撮りを撮影できます。

バッテリーは5000mAh。公称のバッテリーの持ちは、LTEの連続待受で46日。Wi-Fi接続時の連続ブラウジングで連続26時間、ビデオの連続再生時間で22時間。また、ZenFone 3 Maxと同様に、他のモバイル機器を充電するモバイルバッテリー機能も備えます。

(更新中)