電車でGO! PLUG & PLAY

写真拡大 (全5枚)

タイトーは6日、テレビに接続するだけで遊べるゲーム機「電車でGO! PLUG & PLAY」を発表した。7月10日から通販サイトのAmazonとエビテンで予約受付を開始する。希望小売価格は税別1万4800円となる。

「電車でGO! PLUG & PLAY」は、「電車でGO!」でお馴染みのマスコン型コントローラをゲーム機本体として再現したもの。2004年発売のPlayStation2「電車でGO! FINAL」を高解像度化、ワイド化(アスペクト比16:9)して内蔵。テレビとHDMIケーブルで接続するだけで、手軽にゲームを楽しむことができるプラグアンドプレイゲーム機となっている。

また、Amazonが7月10日18時から7月11日23時59分までプライム会員向けに開催するセール「Prime Day」では、「電車でGO! PLUG&PLAY」のタイトルロゴをイメージした限定カラーが登場する。