カラフルでポップな海外の食品や雑貨がいっぱい!吉祥寺のインターナショナルグローサリー「カーニバル」

写真拡大

吉祥寺にある「カーニバル」は、外国から輸入した食品や生活雑貨を扱うインターナショナルグローサリー。デリカテッセンも併設されていて、ランチどきには連日行列ができる人気ぶりなんですよ。

輸入食品、雑貨、デリカテッセンの3つが集まったお店

吉祥寺駅から徒歩4分。中道通りから1本入ったところにある「カーニバル」。ジャム、紅茶、お菓子、調味料など、日本のスーパーではあまり見かけることのない珍しい食材を約1500種類ほど扱っています。

世界中からやってきた珍しい食料品がズラリ

最近はヨーロッパから仕入れた商品が多いそうですが、もちろん中国、韓国、タイといったアジア食材も手に入ります。いつもの食卓に変化をつけるヒントがお店中に散らばっていますよ。

ジャム売り場はお店で一番人気のコーナーです。ジャムはイギリスやデンマークからの輸入が多く、その品揃えも豊富。ジンジャーやドラゴンフルーツなど、ちょっと変わったテイストのジャムもそろっています。どんなお味なのか、片っ端から試してみたくなりますね。

キッチンが華やぐ♪ ユニークな輸入雑貨も

おかずが選べる、多国籍メニューのデリカテッセン

そして、お店の目玉がこちらのデリカテッセンです。ほとんどの料理にはお店で扱っている輸入食品や調味料が使われていて、グリーンカレーやヤムウンセンなどの多国籍なメニューがショーケースの中に並んでいます。

「ブッカケべんとう」は、10種類以上のおかずから好きなものを3つ選んで、ご飯の上に盛ることができます。450円とお手頃なのにボリュームもあり、昼時には長蛇の列ができることも。何を選ぶか真剣に迷ってしまいそうですね。

自分でかわいくトッピングできるソフトクリーム

デザートには「スイーツ×ソフトクリーム」(310円〜)はいかがですか?ティラミスやパンナコッタなど、選べる8種類のスイーツの上にソフトクリームをのせ、さらにセルフサービスでチョコやバナナチップをトッピングすることができます。

お店を見ているだけで楽しい気分になれる「カーニバル吉祥寺店」。お弁当をテイクアウトして、井の頭公園までピクニックに出かけたくなりますね。

ことりっぷの最新記事