BIGBANGのSOL、ソウルで3年ぶりのソロコンサート「WHITE NIGHT」開催決定!

写真拡大

BIGBANGのSOLがソウルで3年ぶりにソロコンサートを開催する。

YG ENTERTAINMENTは6日午後、公式ブログを通じてSOLのワールドツアー「WHITE NIGHT」の予告ポスターを公開し、8月26日と27日にソウル蚕室(チャムシル) 体育館にてコンサートを開催すると発表した。今回のソウルコンサートは2014年に開催した「RISE」以来約3年ぶりに開催するものでさらに意義深い。

SOLの今回のソウルコンサートは2回目のソロワールドツアー「WHITE NIGHT」の本格的な始まりを知らせる公演で、ツアーは計19都市で開催される予定だ。

今回のツアーのタイトルである「WHITE NIGHT」は熱い夏、太陽が沈まない自然現象という意味のように長い間、もっぱら情熱的に音楽の道を歩んできたSOLの姿を意味する。

ワールドツアーと共にソロアルバムを準備しているSOLは、最近ミュージックビデオの撮影スケジュールまで決まり、カムバックカウントダウンに突入した。

SOLは今回のアルバムとコンサートと関連したすべての会議に直接参加し、真剣かつ情熱的な姿勢で様々なアイディアを出すなど、着実に準備を行っている。

2008年、BIGBANGのメンバーのうち1番先にソロアルバムを発売し「WHERE U AT」「WEDDING DRESS」「I NEED A GIRL」「RINGA LINGA」「EYES, NOSE, LIPS」など多数のヒット曲を発売してきたSOLであるだけに、今回の新しいアルバムとツアーにはいつもより期待が集まっている。

SOLのソウルコンサートは7月13日午後8時、AUCTIONでチケット販売を開始する。

SOLは7月8日と9日に千葉にあるZOZOマリンスタジアムで初のスタジアムコンサートを開催する。