人気ボーイズグループメンバーに性的暴行の報道…警察がコメント「明日被害者を調査」

写真拡大

人気ボーイズグループのA氏が性的暴行の論争に巻き込まれた。

6日江南(カンナム) 警察署の関係者は、OSENとの取材で「アイドルA氏の性的暴行事件に関してはまだ被害者調査が行われておらず、明日行う予定だ。通報があったのは事実だ」と明らかにした。

A氏の所属事務所側も「我々も記事を見て初めて知った。現在、事実関係を確認中」と伝えた。

警察によると、この日午前、ある女性がアイドルメンバーA氏と一緒にお酒を飲み、性的暴行を受けたという被害届を提出。

この女性は、この日午前8時56分頃、ソウル江南区駅三洞(ヨクサムドン) の多世帯住宅でA氏ら2人の男性から性的暴行を受けたと主張している。

通報を受けた警察が出動するとA氏は現場におらず、同席していた別の男性は容疑を否認したという。

「ボーイズグループメンバーから性暴行」訴えた女性が主張を覆す“一般人2人だった”