グラミー賞アーティスト ボブ・ジェームス、春日野音楽祭宵宮にて特別奉納演奏が決定

写真拡大

グラミー賞二度受賞に輝くレジェンド ボブ・ジェームスが、春日大社 御創建1250年プレ特別企画の第二回「春日野音楽祭宵宮」にて特別奉納演奏をすることが決定した。

ボブ・ジェームスは1939年12月25日生まれ。1963年のノートルダム・ジャズ・フェスティバルでクインシー・ジョーンズに見出され、1974年に記念碑的アルバム『ONE』を録音、その後の輝かしいレコーディング活動のスタートを切った。1980年、アール・クルーとの共作『ONE ON ONE』で初のグラミー賞(ベスト・ポップ・インストルメンタル作品賞)を受賞。1985年、ワーナー・ブラザース・レコードと契約、デイヴィッド・サンボーンとの共作『DOUBLE VISIONS』で2度目のグラミー賞を受賞、同作品は100万枚を越える大ヒット作となった。

1991年、コンテンポラリー・ジャズ界のスーパー・スター4人(ボブ・ジェームス、リー・リトナー、ネイザン・イースト、ハーヴィー・メイソン)が集まってスーパー・グループ「FOURPLAY」を結成、デビュー・アルバム『FOURPLAY』はジャズ・アルバムとしては空前のヒット作となった。FOURPLAYは、ギタリストが、リー・リトナーからラリー・カールトン、そして、チャック・ローブと交代したものの現在も高い人気を誇り、全世界でコンサート活動を続けている。

グループでの活動の傍ら、ボブ・ジェームス個人としても様々な活動を続けている。娘、ヒラリー・ジェームスとのデュオ、上海音楽院の学生たちとのプロジェクト「エンジェル・オブ・上海」、さらには、世界的な評価を得ている日本の女性キーボード奏者,松居慶子とのピアノ・デュオ・プロジェクトなどその活動は多岐に渡っている。

ライブ・イベント情報
<ボブ・ジェームス 林檎の庭特別奉納演奏>
【開催日時】 9/16(土) 19:00開演(17:00受付開始)
【会場】   春日大社御本殿前 林檎の庭
【出演】   ボブ・ジェームス(ピアニスト・作曲家)
【陪観料】  ¥12,000(税込み)
詳しい情報はこちらから http://kasuganofes.jp/special/special1.html
お問い合わせ先:春日野音楽祭実行委員会事務局 http://kasuganofes.jp/toiawase.html
協力:ウドー音楽事務所