アレクシス・サンチェスの要求は「年俸30億円」か

写真拡大

『Mirror』は5日、「アーセナルのチリ代表FWアレクシス・サンチェスは、クラブに週40万ポンド(およそ5777万円)の給与を求めている」と報じた。

現在の契約が2018年6月30日までとなっているサンチェス。アーセナルを離れる可能性があると噂されている。

マンチェスター・シティやバイエルン・ミュンヘンが彼の獲得に関心を寄せていると言われており、アーセナルとの交渉は難しいものになっているようだ。

現在サンチェスは週給12万5000ポンド(およそ1805万円)を得ているが、選手側は週40万ポンドへの昇給を求めているとのこと。これは年俸に直せば30億円近いものとなる。

アーセナルは週27万5000ポンド(およそ3972万円)を提示しているが、それを12万5000ポンドも上回ることから、来年夏にフリーで放出することも検討しているという。

なお、メスト・エジルについては週35万ポンド(およそ5055万円)給与を求めているとのことで、こちらもアーセナルの提示とは合致していない。