「PRIVATE KITCHEN ヒソカ」7月のコースメニューをご紹介します。

7月のヒソカのイチオシは、プリッとした歯ごたえが最高にジューシーな「大山地鶏のグリル」です。
高級ブランド鶏「大山地鶏」には鶏の旨味とコクがギュッと詰まっており、さらに身がプリップリ。
一口食べた瞬間から「これはただの鶏じゃないな」とわかる絶品料理ですよ。

夏の食材をふんだんに使用し、素材本来の味を活かした調理法&味付けのお料理が揃っている7月のコースメニューを1品ずつチェックしていきましょう!

ヒソカのご予約はこちら→PRIVATE KITCHEN ヒソカ

冷たいとうもろこしのスープ

1品目は「冷たいとうもろこしのスープ」。

外が本格的に暑くなってきた7月、ヒソカでは冷たいスープがお出迎え。
まずは身体をクールダウンさせましょう。

このスープはとうもろこしの甘みを存分に楽しめる一品です。
調味料は塩こしょうのみで、とうもろこし本来の甘みを引き出しています。

既製品のようになってしまうのを避けるため、少しあらごしにして手作り感を出したんだとか。シェフお手製だからこそできるワザですね。
サラッとしすぎず、ほのかに感じる絶妙なドロッと感。この舌触りやのどごしがとても心地いいんです。


夏野菜のサラダ

2品目は「夏野菜のサラダ」。

見た目は「バーニャカウダ」っぽいですが、西京味噌と絹ごし豆腐を混ぜたシェフお手製のソースを使用した「サラダ」なんです。

西京味噌と聞くと、西京漬けなどを連想する人も多いのではないでしょうか。筆者もそのうちの一人で、西京味噌といえば味噌独特の味やクセが強く出る濃い味というイメージを持っていました。
しかし、このソースの濃さは控えめ。絹ごし豆腐を混ぜることで非常にクリーミーな味わいに仕上がっています。

非常にアッサリしているので口の中が濃い味で埋め尽くされず、爽やかに食べ続けられます。また、夏野菜の本来の味もしっかりと感じることができます。

夏野菜のラインナップはその日の仕入れ状況によって変わるとのこと。ヒソカに行ってみてのお楽しみです。


冬瓜とカニ

3品目は「冬瓜とカニ」。

毛ガニの足がそのまま添えてある見た目がインパクト大のお料理です。
アッサリとした塩ポン酢ジュレでいただきます。

カニと聞くとなんとなく冬に食べるイメージがありますよね。
なぜ夏にカニをチョイスしたのかをシェフに聞いてみたところ「北海道のオホーツク海は今が旬。毛ガニは産地によって旬が違うんです。」とのこと。なるほど、とても勉強になる。

毛ガニの中身が食べられるのはもちろん、毛ガニの剝き身のカニ味噌和えも添えられています。カニを贅沢に味わえる一品ですよ。

奥に添えられた「冬瓜」は、名前に「冬」が入っていますが夏野菜の一種です。身体を冷やす作用があるので、暑い夏にピッタリの食材なんですよ。
こちらも塩ポン酢ジュレでアッサリといただけ、口の中が非常に爽やかになります。


穴子のフリット

4品目は「穴子のフリット」。

穴子の美味しさが最大限に味わえるお料理です。
というのも、穴子は味のクセが非常に出やすい食材。なのにそれがまったく気にならないんです。

フリットとは卵白を混ぜた衣をまとったフライのこと。ふわっとサクッとした食感がとても美味しいんです。
穴子が卵の優しい甘みに包まれるので、魚の青臭さが苦手な人でも美味しく食べられますよ。

フリットにはとうもろこしとクスクスが添えられています。
クスクスとは世界最小のパスタのことで、つぶつぶとした食感が楽しい食材です。

サクフワな穴子のフリット、プチプチとしたとうもろこし、つぶつぶとしたクスクスの食感のハーモニーをぜひ味わってみてください。


大山地鶏のグリル

5品目は「大山地鶏のグリル」。7月のヒソカのイチオシ料理です。

鳥の旨味がギュッと詰まった高級ブランド鶏「大山地鶏」をグリルにして、ゴルゴンゾーラチーズのソースをたっぷりとかけた一品です。

一般的に流通している短期間で大量生産される食用鶏「ブロイラー」とは違い、自由にのびのび運動できる屋外の環境にて少数単位で育てられるのが「地鶏」です。
育てる手間がかかるためかなり希少で高級な品種なのですが、その分味は別格。
鳥の旨味とコクがギュッと詰まっており、さらに身がプリップリなんです。

グリルというシンプルな調理法だからこそ、食材の味を最大限に楽しめます。
筆者はぶっちゃけ「鶏なんて食べればどれも一緒」と思っていた側の人間でしたが、一口食べた瞬間「普段食べてる鶏と全然違う・・・!」と感じました。

付け合わせのヤングコーンは甘さを引き出すため皮ごと蒸し焼きにし、珍しい品種のジャガイモ「インカのめざめ」はフライに。付け合わせにもこだわった秀逸な一品です。


7月のフレンチトースト ライチとココナッツのアイスクリーム

6品目は「7月のフレンチトースト ライチとココナッツのアイスクリーム」。

ヒソカの名物であるフレンチトースト。今月はライチとココナッツのアイスクリームです。
甘みを抑えたシェフお手製の「ココナッツのアイスクリーム」は絶品!ココナッツミルクをギュッと凝縮したような味わいの、爽やかなアイスクリームです。

丁寧に漬け込んだトロットロのあま〜いフレンチトーストに、ココナッツのアイスクリームを添えることで爽やかさがプラスされています。この調和がたまらなく美味しいんです。

周りには、皮付きの生ライチが1つとライチのコンポートが3つ添えられています。
このライチがプラスされることで、よりトロピカルで夏らしい一皿に仕上がっていますよ。


7月のヒソカは食材の味を活かした調理法&味付けで夏らしい料理が楽しめる

7月のヒソカは、食材の味を活かした調理法&味付けで夏らしい料理が楽しめるコース内容でした。

今なら「生ハムの原木」から切り取った「生ハム」がサービスで付いてきますよ。
(※なくなり次第終了となります。)

食で夏の訪れを感じたいと思ったら、ぜひ7月のヒソカをご利用ください。

ヒソカのご予約はこちら→PRIVATE KITCHEN ヒソカ