夏休み子ども化学実験ショー2017

写真拡大 (全3枚)

 小学生を対象とした化学実験イベント「夏休み子ども化学実験ショー2017」が8月5日と6日の2日間、科学技術館で開催される。ステージイベントや全17種類の実験体験イベントを用意。入場料無料。予約不要。

 「夏休み子ども化学実験ショー」は、学校ではなかなか体験できない化学の実験や、クイズやショーで楽しく化学を学べるイベントなどが一堂に会する、参加体験型の特別イベント。2017年は、自由研究のヒントにもできるステージイベントや、全17種類の実験体験イベントが開催される。

 ステージイベントでは、理系マジシャン「はやふみ」による「見て超ビックリ!知って即ナットク!科学マジックパフォーマンス」を開催。身近な材料を使った、不思議さと楽しさいっぱいのステージマジックショーだという。このほか、大学や高校の先生によるクイズに挑戦しながら、楽しく化学を学ぶ定番企画「なぜナニ化学クイズショー」も開催する。

 また、実験体験イベントでは、不思議な粉を使って暗い場所で光るバッジを作ったり、化学の力を応用した実験として黒い水から「にじ色の」うちわを作る実験など、バラエティも豊富で自由研究に生かせるおもしろい実験を用意する。このほか、元素を学ぶ「化学検定」も実施予定。

 なお、実験は当日予約が必要な「当日予約イベント」と、予約なしで自由に参加できる「自由参加イベント」があり、当日予約は先着順。各日午前9時より実験予約を受け付ける。子ども化学実験ショーに参加する場合、科学技術館の入場料は不要。イベント詳細は「夢・化学-21」委員会のWebサイトで確認できる。

◆夏休み子ども化学実験ショー2017

日時:2017年8月5日(土)、6日(日)9:30〜16:50(実験予約開始9:00)

会場:科学技術館1階展示イベントホール、6階会議室(東京都千代田区北の丸公園2-1)

参加費:無料

※科学技術館の常設展には別途入場料が必要 《リセマム 藍葉るらき》