東京・丸の内ピカデリー3にて、アーティストのライブ映像を3面スクリーンで上映する、サラウンド・ビューイング専用シアターが2017年8月に期間限定で開設される。

 韓国の人気アーティストが多数所属するS.M.ENTERTAINMENTとコラボレーションし、同社が保有する全6作品のライブコンテンツをサラウンド・ビューイング上映する「SMTOWN SURROUND VIEWING WEEK in TOKYO」が展開される。

 サラウンド・ビューイングは、客席に向かって3面のスクリーンを設置。ステージ全体をワイドスクリーンで見渡せる映像や、シーンによっては3スクリーン異なる映像が映し出され、アーティストが左右に分かれた場所で行うパフォーマンスも同時に目撃することが可能となり、まるで会場にいるかのような一体感と臨場感を体感することができる新しい上映スタイルだ。

 2015年6月に東方神起のソウル公演を、新木場Studio Coastにて生中継としては世界初となるサラウンド・ビューイングを実施。さらに、その1か月後にも、SUPER JUNIORのソウル公演を、ビッグサイト TFT ホール 1000にてサラウンド・ビューイングの生中継を行い、大型3面スクリーンから映しだされる圧倒的迫力のライブ映像に会場は大いに盛り上がり、好評を博した。

 「SMTOWN SURROUND VIEWING WEEK in TOKYO」では、この東方神起、SUPER JUNIORのサラウンド・ビューイングを日本語字幕版で初上映するほか、2015年11月に行われた少女時代のソウル公演、2016年9月に行われたSHINeeのソウル公演、2017年5月27日に韓国で行われたばかりの「EXO PLANET #3 - THE EXO’rDIUM[dot] -」も日本語字幕付きで日本初上映。さらに、2015年10月に京セラドームで行われた「SMTOWN LIVE WORLD TOUR IV in OSAKA SPECIAL EDITION」を加えた全6作品のサラウンド・ビューイングを楽しめる。

 迫力満点の映像と音響で、まるで目の前がステージのような感覚でライブを体感することできるサラウンド・ビューイングを、体感してみてはいかがだろうか。



SMTOWN SURROUND VIEWING WEEK in TOKYO

上映期間:2017年8月11日(金・祝)〜8月20日(日)
会場:【東京都】 丸の内ピカデリー3 
チケット料金:SMTOWN OFFICIAL JAPAN登録者先行 2800円(全席指定/税込)、ticket board先行・劇場販売 3300円(全席指定/税込)

※チケット・上映作品の詳細は 公式ホームページ(http://liveviewing.jp/contents/sv-theatre/) まで



⇒ AbemaTVで24時間無料で韓国の人気アーティストのライブ映像や音楽番組をはじめバラエティ番組やドラマを楽しめる専門チャンネル「K WORLDチャンネル」を観る