ゴジラ史上初めてのアニメ映画である「GODZILLA 怪獣惑星」の特報映像が、7月8日(土)からの劇場上映に先駆けてWEBで先行解禁されました。ゴジラらしき巨大生物のほか、2万年後の地上で繁殖している未知の怪獣「セルヴァム」の姿も登場します。

アニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』OFFICIAL SITE

http://godzilla-anime.com/

怒りの表情を見せるハルオ・サカキ



ハルオとは対照的に柔らかな表情のメトフィエス



ユウコは何を見てしまったのか?



ハルオらが乗っている恒星間移民船・アラトラム号



宇宙から見た地球の姿は2万年後も美しいまま



怪獣によって地上を追われて以来の「帰還」



しかし、彼らを待ち受けていたのは未知の怪獣「セルヴァム」でした……



さらにはゴジラらしき姿も……。



この特報映像に登場した「セルヴァム」は地球揚陸部隊によって発見された生物。人類が地球を脱出する以前、2032年にゴジラに対して行った核攻撃時に採取されたゴジラの細胞データと97%が一致する「ゴジラの亜種」。ゴジラと同様に金属に極めて酷似した生体組織が、強い電磁気を発生させる特性を持つとのこと。飛行可能な飛翔型セルヴァムと地を這うワーム型の2種が確認されていて、飛翔型はワーム型を、ワーム型はより小さい種を補食し、食物連鎖を形成しているそうです。



©2017 TOHO CO.,LTD.