パク・ソジュン&カン・ハヌル主演「青年警察」21日にショーケースを開催…撮影秘話に“高まる期待”

写真拡大

映画「青年警察」(監督:キム・ジュファン、配給:ロッテエンターテインメント) がロッテワールドでショーケースを開催する。

「青年警察」のパク・ソジュン、カン・ハヌルが21日午後6時30分に、ロッテワールド・ガーデンステージでショーケースを開催し、観客と熱い時間を過ごす予定だ。

映画「青年警察」は頼るところは専門書籍と若さだけの二人の警察大学の学生が、目の前で目撃した拉致事件に巻き込まれてから繰り広げられる話を描いた捜査アクション映画だ。

「青年警察」は警察大学で学んだ専門知識をもとに、自ら捜査に乗り出す興味深い設定と、無茶でも若い覇気が際立つアクションで今夏、観客の心を虜にする予定だ。本作で完璧なコンビプレイを予告し、期待を高めている体が先に反応する行動派ギジュン役のパク・ソジュンと、理論を重視する原理原則主義者ヒヨル役のカン・ハヌルは、今回のショーケースを通じて映画に関する多彩なトークはもちろん、ファンたちに愉快な時間をプレゼントする予定だ。

また、パク・ソジュン、カン・ハヌルという俳優が愉快なエネルギーを思う存分発揮できるロッテワールドのガーデンステージで開催され、期待をより高めている。

「青年警察」は8月9日に韓国で公開される。