Momoko © Toshihisa Sakakibara Title:Momoko Edition:1/10 Signature : Yes Image Size: 247 × 292mm Print Paper Size:277 × 356mm Print Method:Gelatin Silver Print Media:baryta paper Mat・Frame Size:405 × 510mm 予価 : 65,000円(額装込・税別) 

写真拡大

銀座・Art Gallery M84にて、8月28日(月)から9月30日(土))まで、榊原俊寿写真展『猫の世界』が開催される。

この写真展は猫たちの自然な姿を造形的に撮影したもの。ペット数としては犬を超えた猫。しかし気ままな動物でもあり、なかなか落ち着いてポーズを決めてはくれない。そのため、猫のスナップ写真は多く見かけるものの、スタジオで決めポーズを撮影した猫のポートレート写真は非常に少ない。

だが、今回の写真展ではスタジオで猫たちを撮影した作品を見ることができる。作者の榊原俊寿氏は約10年間日本各地の動物園を訪問し、陸・海・空で生息する動物たちを造形的に撮影してきた。

また、トリマーである彼ならではの好奇心から、ペットである犬や猫も撮影しいる。今回はその中から猫を撮影した作品だけを展示する。動物好きの彼の愛情に満ちた視線がはっきりと表れた作品は、観る側の心を深く揺さぶる。

デジカメの時代に「フイルムにしか出せない深み」を求め、すべての作品が自身の暗室作業で仕上げられてたものだ。猫の魅力と共に銀塩モノクロの良さも味わえる。

<作家からの一言>
家族の一員として大事に大事に育てられ確固たる地位を築き上げ、遂にその家のドンとなった猫。私はトリマーとして毎日彼らと接してきました。長いこと接していると彼らも心を開き、私の前でも自分の家に居る時と同じ態度をとってくれます。そんな彼らの自然な振る舞いをポートレート風に切り撮ってみました。この写真を観て、少しでも癒しの時間を持って頂ければ幸いです。

写真家 榊原 俊寿

<開催日時>
2017年8月28日(月)〜9月30日(土)  ※休館日を除く 
10:30〜18:30(最終日17:00まで)

<休館日>
日曜日

<会場>
Art Gallery M84
(東京都中央区銀座四丁目-11-3 ウインド銀座ビル5階)

<入場料>
500円

<作品数>
約30点
展示作品は、全て購入可能

(2017年6月30日時点の情報)