『はいからさんが通る 前編 〜紅緒、花の17歳〜』 ©大和和紀・講談社/劇場版「はいからさんが通る」製作委員会

写真拡大

アニメーション映画『はいからさんが通る 前編 〜紅緒、花の17歳〜』の特報が公開された。

【動画と画像を見る(10枚)】

同作は大正時代を舞台に、「はいからさん」と呼ばれる活発な少女・花村紅緒と、青年将校・伊集院忍の恋模様を描いた作品。大和和紀による漫画『はいからさんが通る』が原作となっており、これまでのアニメ版では描かれなかった原作のラストエピソードまでが映像化されている。

今回公開された特報では、自転車を乗りまわす紅緒の姿や、女学校の教室の様子、紅緒の幼なじみ・藤枝蘭丸や、女学校での親友・北小路環らの姿、木から落ちた紅緒を忍が受け止めるという2人の出会いのシーンに加え、「いつだって大キライは恋のはじまり。」とのコピーが確認できる。

『はいからさんが通る 前編 〜紅緒、花の17歳〜』は11月11日から、後編となる『はいからさんが通る 後編 〜東京大浪漫〜』は2018年にそれぞれ公開される。