TWICE、オリコン週間アルバムランキングで2位を獲得…日本のマスコミも多数報道

写真拡大

TWICEが日本のオリコンウィークリーアルバムチャートで2位にランクインした。

先月28日にリリースした日本デビューベストアルバム「#TWICE」は、6月26日から7月2日までの集計基準で、5日に公開されたオリコンウィークリーアルバム・チャートで13万594枚を売り上げ、2位にランクイン。

これに先駆け、TWICEはアルバム発売と共に4日連続オリコンデイリーアルバムチャート2をキープし、東京体育館で現地デビューショーケースを開催した日(7/2) から逆走して1位となった後、3日連続同チャートの首位をキープし、日本でも高い人気を証明した。

これは昨年と今年現在まで、日本で発売されたK-POPアーティストのアルバムのうち、発売初週に最大の売上記録となった。また、日本のiTunesデイリーとウィークリーアルバムチャート1位とLINE MUSIC音楽チャート1位から5位までを独占するなど、デビュー初週で次々と記録を達成し、日本でも確実な存在感を表している。

TWICEは2日、デビューショーケースとしては異例のアリーナ会場である東京体育館で「TWICE DEBUT SHOWCASE Touchdown in JAPAN」を開催し、大盛況のうちに終えた。ショーケースは当初1回に予定されていたが、ショーケースの観覧を願うファンからの要請が殺到し、計2回に渡って行われ、1万5000人のファンを熱狂させた。

日本のマスコミ関心度も高く、現地の主要メディアがTWICEの日本デビューとショーケース成功のニュースを伝え、注目を集めた。