新曲「DECIDED」のMVのもよう

 UVERworldが12日にリリースする新曲「DECIDED」(Short Ver.)のミュージックビデオが6日、YouTubeで公開された。演奏シーンにフォーカスを当てたMVでは、それぞれの決意を伺わせる作りになっており、臨場感あふれる映像となっている。

 「DECIDED」は、UVERworldによる31枚目のシングル曲で、14日に公開される映画『銀魂』の主題歌。彼らが訴えかけたい強いメッセージが、ストレートに表現された楽曲に仕上がっている。

 同曲のMVは、UVERのメジャーデビュー12年目でもある6日にYouTubeで公開。それぞれの決意をイメージしながら、演奏シーンにフォーカスを当てた臨場感あふれる映像が見所の作品となっている。

 8月2日には約3年ぶりとなるアルバム『TYCOON』(タイクーン)の発売が控えており、既にアルバムの特別サイトをオープン。今後『TYCOON』の関連情報や、限定コンテンツなどが公開予定となっている。

 さらに、7日には名古屋・栄のLACHIC 1F ラシックパサージュで開催されるラジオ公開生放送に、TAKUYA(Vo)∞と真太郎(Dr)の出演が決定している。

「DECIDED」Short Ver./UVERworld