ミゲル、スヌープ・ドッグのオンライン番組で新作についてに語る

写真拡大

 新作リリースの話題から遠ざかっていたR&Bシンガーのミゲルが、2017年7月3日に配信されたスヌープ・ドッグのオンライン番組『GGN』に出演し、新作を制作していることを明かした。約20分間の2人の会話では、待望の新作についての詳細やニュー・シングルの音源が一部公開された。

 「ちょうど今、このプロジェクトをまとめているところなんだ。3つの作品を同時に作っているような感じでね。その中でも一番完成に近い作品に今は取り掛かっているところさ。」とミゲルは発言し、その新曲の音源の一部を流した。映像では、わずかしか聞くことができないが、ハイプなビートに幅のあるメロディアスな音色で心地良い楽曲になっている。残念ながら、新曲のタイトルやリリース日などは言及しなかったため、近々リリースされることを願うばかりだ。また、スヌープは「俺のDJプレイリストにこの曲を入れる必要がある。」とミゲルに伝えた。

 2015年にリリースした『ワイルドハート』以来となる約2年ぶりの新作は、今年中のリリースが期待されている。ミゲルは、ここ数か月の間に、ル・グライムのシングル「Stay For It」でフィーチャーされたり、デュア・リパの「ロスト・イン・ユア・ライト」でコラボレーションし、音楽シーンに戻ってきている。しかし、ミゲルのファンは彼の新しいソロ作品を聞きたくてうずうずしていることだろう。

 ミゲルがこのニュー・シングルまたは新作をすぐにでも世に出してくれることを祈ろう。なお、ミゲルの新曲の一部は、映像の12分20秒あたりから聞くことが出来る。

◎ミゲル出演映像