3日、歌手のmisono(32)が、ロックバンドHighsidEのドラムで現在の彼氏であるNosuke(27)と結婚報道があったことについて触れた。

misono公式ブログよりスクリーンショット

 ⅿisonoは同件についての報道に感謝をしながら、Nosukeとの結婚に踏み切った思いをブログで綴っている。「2月〜交際と言われているのですが…4月〜付き合い始めまして!“misonoから猛アタック”とありますが、もう32歳なので…確かに3ヶ月間は片想いをしてたのですが“今までよりかは”控えめでした(笑)『1月は既読無視、2月にフラれてる』ので…3月に『もうやめよう』ってなってたら、4月にNosukeが告白をしてきてくれたので…今となっては、逆転しております」と、Nosukeとのこれまでの距離感や付き合い始めるきっかけについて説明。昨年10月13日の誕生日にNosukeがサプライズでネックレスをプレゼントしてくれ、同棲をすることが決定したそうだ。

 現在は、結婚に向けてスムーズに動いているそうだが、入籍前にもかかわらず「まだ入籍もしてないのに「離婚しそう」って書かれているのですが(笑)」と世間からの評価について言及。

 「自分達は“スピード婚”でもなく“出来ちゃった婚”でもなく、『人生で初めて“彼氏と1年以上、続く事が出来たら”結婚をする』とか?関係者の皆様に、ご迷惑をおかけしないように…妊活も!『今、入ってる“今年のお仕事”が全て終わってから』とか?『きちんと段階はふみたい』と、ちゃんと考えておりますので!ご心配なく&ご安心を!なので、あたたかく見守って下さると幸いでございます…」と読者に向けてメッセージを綴っている。

 ⅿisonoは3月18日放送のレギュラー番組『音ボケPOPS』(TOKYO MX系)にて、一部で報道されていたNosukeとの熱愛について自身の口から「真剣交際で人生で初めて同棲していますし、結婚を前提にお付き合いしております」と宣言していた。