6月5日、歌手&作詞家デビューすることを発表した元祖カープ女子として知られる、うえむらちか(31)がカープ女子の応援ソング『鯉スル乙女』のPVをTwitterで公開している。

 PVのロケは、広島東洋カープが本拠地球場として使用している野球場「MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島」で行われたようで、球場の外や中でカープのマスコットキャラクターであるカープ坊やのパペットを持ちながら、球団への思いを歌う自身の様子が映し出されている。

 同曲はCD化も予定されているという。このほか、自身が主人公のコミック『うえむらちかのカープごはん。』も26日に発売されるそうだ。

 うえむらは広島県安芸郡海田町出身の女優。著書に『カープ女子 うえむらちか&広島東洋カープ 2014年の軌跡』(KADOKAWA/アスキー・メディアワークス)などがあり、プロや有専門のスポーツバラエティ『HAPPY MONDAY BASEBALL 〜今週のプロ野球とことん予想TV〜』(BSスカパー!)などに出演している。