チ・チャンウク&キム・ソヒョン、韓国吹き替え版「君の名は。」予告動画を公開…テーマ曲「前前前世」とともにエピソード展開

写真拡大

アニメーション「君の名は。」の韓国吹き替え版(監督:キム・ソンホ、配給:MEGABOX(株) PLUSM) がローンチ予告編に続き、予告動画を電撃公開した。

「君の名は。」の韓国吹き替え版が、本格的なミラクルロマンスのスタートを知らせる予告動画を公開。今回公開された映像は、RADWIMPSのテーマ曲「前前前世」と共に繰り広げられるエピソードで関心を引き付ける。また、夢の中で体が入れ替わるミステリアスな経験をすることになった瀧(たき) と三葉(みつは)、二人の運命を予感させる劇中の名セリフを、俳優チ・チャンウクとキム・ソヒョンの声で再び鑑賞する楽しさを与える。

「僕たちは会えば、必ずお互いのことがわかるだろう」「君が世の中のどこにいても、僕が必ず会いに行く」など、キャラクターの高いシンクロ率を俳優陣が伝える感性的なセリフで、映画への期待をさらに高める。

「君の名は。」は東京で暮らす少年・瀧と山奥で暮らす少女・三葉が、出会ったことのないにも関わらず夢の中で体が入れ替わってしまい、戸惑いながらも現実を受け止め、奇跡と愛の物語を描く。

「君の名は。」は視覚障害者、聴覚障害者も鑑賞することができる画面解説と韓国語の字幕を追加したバリアフリーバージョンも制作される。韓国で13日に公開予定。