アン・ジェヒョン、ドラマ「再会した世界」に意欲“最善を尽くす”

写真拡大

俳優アン・ジェヒョンがドラマへの期待を伝えた。

アン・ジェヒョンはSBS水木ドラマ「再会した世界」(脚本:イ・ヒミョン、演出:ペク・スチャン) でチョン・ジョンウォン(イ・ヨニ) が働くレストランのオーナーでありシェフのチャ・ミンジュン役に扮し、視聴者に挨拶する準備に拍車をかけている。

2013年から2014年に韓国で放送されたドラマ「星から来たあなた」に出演したアン・ジェヒョンは、その後「君たちは包囲された!」に出演し、今回は「再会した世界」で久々にSBSドラマに出演することになった。

アン・ジェヒョンは「デビューしたテレビ局に久しぶりにまた戻ってくると、慣れている感じでリラックスできる。台本読み合わせの時も多くのスタッフと本当に嬉しく挨拶を交わした」とし「撮影を始めてからは、すぐに次の撮影が待ち遠しいほどだ」と話した。

最近様々なバラエティ番組に出演し、ドラマとは違う一面を届けたアン・ジェヒョン。アン・ジェヒョンは「ミンジュンというキャラクターを視聴者の皆さんも気楽に見られるように最善を尽くす」とし「ぜひこのドラマとミンジュンに多くの声援を送ってほしい」とお願いした。

「再会した世界」は、19歳の青年ヘソンと31歳の女性ジョンウォンの、12歳離れた同い年(同年に生まれた) の幼馴染男女のファンタジーラブストーリーを描く。アン・ジェヒョンの他、ヨ・ジング、イ・ヨニ、DIA チェヨン、キム・ジヌらが出演する。現在放送中の「怪しいパートナー」の後番組として19日から毎週水曜、木曜の夜10時に韓国で放送される。